ほんのサイクリング:清瀬金山緑地公園 秋の風景

本日は秋の清瀬金山緑地公園です。休日だとBBQやピクニックなどのレジャーで賑わうところですが、今回訪れた平日はガラッと変わり、金山公園全体はとても静かな雰囲気でした。のんびり公園でリフレッシュしたいのであれば、平日はとても魅力を感じています。それは、仕事の休みが平日である場合です。静かな公園では野鳥に出会えるかも!

スポンサーリンク

平日のほんのサイクリング

この頃、週3日(火・木・土)のパートとして仕事をしているところですが、平日の休みも挟んでいるので、気が向くとチャリで近くの柳瀬川・空堀川沿いへほんのちょっぴりサイクリングしたくなります。

清瀬橋~柳瀬川(下流方面)

清瀬橋

まず、清瀬橋より出発。

柳瀬川下流方面

柳瀬川下流方面へしばらくまっすぐ進みます。

赤い金山橋

松柳橋を通過して更に進み、次の赤い金山橋が見えてきます。

金山橋手前の柳瀬川の水辺で休むカルガモたち

金山橋手前辺りに、数羽のカルガモたちが水辺で並ぶように休んでいます。何だか気持ちよさそうです。

清瀬金山緑地公園

清瀬金山緑地公園 入口

清瀬金山緑地公園の入り口に到着し、そばの駐輪所でチャリを置き、周辺を歩いてみました。

自然保護レンジャー

この金山公園全体も自然保護地帯となっており、清瀬市から委託されている自然保護の監視員が巡回しているようです。

金山公園の水広場

今年5月頃、旦那と一緒にここに訪れています。今頃の雰囲気は、紅葉とかもなく、あまり秋だと感じられないません。ちなみにこちらのエリアはBBQ禁止地区となっておりますので、大勢で訪れる方はくれぐれも注意して下さいね。

金山公園の水辺から地上へ上がってくるカモたち

公園内の水辺には相変わらずカモたちが多くいます。今回は地上へ上がってきていました。

金山公園内の芝生へ上がってきたカモたち

凄い!芝生にこんなに沢山のカモたちが上がってきた光景は恐らく、人の少ない平日のみなのでしょうか?逆に休日のように、人が多いとカモたちは警戒してそばへ寄ってこないかも。

カモの群れと二羽のニワトリ

もっと更に珍しい光景が。カモの群れからすぐそばには、何と2羽のニワトリがいたのです。

金山公園のニワトリ

金山公園のニワトリは、一番最初に訪れた以来、しばらく何度も訪れたけれども姿が見当たらなかったのですが、久々に出会えて嬉しかったです。以前、監視員のおじさんより聞くと、このニワトリはお祭りのものだったらしいですが、うるさく鳴くオスだったのでここで放し飼い状態となったようです。

金山公園で見つけた猫

今度は、公園内で見つけた白い野良猫が毛づくろいしています。

逃げない猫

この野良猫は人馴れしているのか、そっと近づいても逃げません。

金山調整池

金山調整池

金山公園のそばには、金山調整池もあります。こちらもゆっくり自然のお散歩が楽しめます。

金山調整池の沼地にいたカモたちと一羽のコサギ

池へ向かう途中の沼地に、カルガモの群れに囲まれた真っ白なコサギが立っていました。カモたちと仲良しのようです。ただ、サギの仲間というのは魚やザリガニ、昆虫、小動物など捕食する雑食性があり、ダイサギやアオサギの場合はカモの雛も食べてしまうこともあるようです。

調整池

調整池の木が生い茂っていいる場所が、野鳥の保護地区なので立ち入り禁止です。しかし、真ん中の赤い花なのか?葉っぱなのか?わからないけれど、ここだけ秋らしい鮮やかさは見事でした。

野鳥のカメラマンたち

池の周りには、いつも野鳥のカメラマンたちが並んでいます。同じ趣味の仲間同士のコミュニティの場ともなっております。

以上、金山公園や調整池の秋の風景は、今年はいまいちのような感じです。何となく秋がなくて、このまま一気に冬となるかもしれません。

ブログを見て下さり有難うございました🍂
ブログ村 ライフスタイルブログ

スポンサーリンク