プチぶらり散歩:春の到来たより 清瀬の台田運動公園 満開の桜並木

プチぶらり散歩を更新しました。今年もとうとう桜の開花ラッシュがピークとなっています。既に他でお花見された方も多いかもしれませんが、東京都清瀬市にある台田運動公園では『きよせさくらまつり2018』が開催(3/23〜4/1)しています。期間中は、会場内にちょうちんを設置して夜はライトアップ(午後6時〜午後9時)します。

スポンサーリンク

清瀬の桜名所 台田運動公園の桜並木

東京都清瀬市にある台田運動公園の桜並木ですが、何と植樹後40年以上、春になると公園内では桜色へ一斉に染まります。柳瀬川沿いを歩いていくと桜のトンネルが約1キロ以上も続いているのです。筆者は平日の仕事から上がった後、旦那と一緒に地元埼玉県所沢市から出発点とし、川を沿って散歩しながら目的地へ向かいました。

清流苑付近の柳瀬川(埼玉県所沢市)

清流苑に流れる柳瀬川では新しい橋を作っている最中です。工事現場の付近でもこのように鮮やかな春の花が見事に咲いています。

あれ、以前は工事の終了予定は3月一杯だった記憶にありますが、いつの間にか二ヶ月先へ延びていました。結局は間に合わなかったのでしょう。

工事現場の真上の電線にはムクドリの群れ、空の月。

向こうは小金井街道です。桜と電話ボックスを見ると昔のドラマにように見えてしまいます。

新柳瀬橋付近にあるこの桜は毎年キレイです。

柳瀬川沿いの遊歩道(東京都清瀬市/埼玉県所沢市)

清流苑から小金井街道を横断し、グリーンヒルズ自治会を経由して柳瀬川沿いの遊歩道へ入っていきます。こちらの桜も毎年見事に咲き、時には子連れのママさん同士でお花見することもあります。

これから金山橋、台田団地方面の下流へ向かいます。まず、あちらの橋は松柳橋といいます。その近くで釣り人たちがいて、平日の中日だというのにまるで週末のような気分でした。

金山橋付近(東京都清瀬市)

赤い金山橋及び金山公園まで来ました。

ご覧の通り、金山橋の右側の向こうには桜並木が見え始めています。

ちょうど、金山橋をくぐった後の遊歩道には、お花見を楽しんでいる人々の姿が多くありました。

台田運動公園(東京都清瀬市)

空は少しづつ暗くなってきていますが、まだそれでも以前に比べたら確実に日が伸びてきています。

台田団地の前の桜並木です。近所の人はここですぐお花見が出来て羨ましいです。

さて、台田運動公園に着く頃、ちょうど夕方6時過ぎとなっており、既にライトアップしていました。

ライトアップの桜並木です。筆者たちはこの近辺に住み始めてから初めて、夕方の台田運動公園でのお花見でした。あまりにも凄くて思った以上に感動してしまいました。

カメラにて遠くへ拡大すると、そこには屋台が並んでいました。からあげ屋が見えて、ちょうど筆者はお腹がペコペコです。でも、今回は時間がないので屋台までは行かずに、この辺りで引き返すことになりました。

台田運動公園の桜並木は本当に良かったです!まだまだイベントが4/1(日)までなのでしが、今が満開なので桜が散らないうちにお出かけした方が良さそうです。

ブログを見てくださりありがとうございました🌸
ブログ村 ライフスタイルブログ
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし

スポンサーリンク