アロマ/ハーブ・漢方/美容/健康/コスメ一覧

美味しいだけではない!ハブ茶の驚くべし効能・効果?

ネット通販で注文したハブ茶が自宅に届きました。ハブ茶といえば、よくブレンド健康茶に含まれることが多いと思います。しかし、我が家にとって、ハブ茶そのものを飲むことは今回が初めてです。そのハブ茶について調べてみますと、驚くべし効能・効果があることに気付かせていただきました。

記事を読む

資生堂HAKU ニキビ跡のシミをどうにかなるのか?

人気の続く資生堂HAKUはますます進化し続けているようです。美容液やマスク、最近は化粧水も登場しております。しかしながら、高値ではありますが、長い目で一部のシミを集中美白する分には十分かもしれません。また、シミ・ソバカスの状態によっては効果を感じている人も実際に多くいるようです。

記事を読む

【40代の女】まだみっともない白髪との格闘Ⅱ

40代はもう白髪が生えてきてもおかしくはない年代である。自分は25歳を過ぎてからぼちぼちと白髪が目立ち始め、30代以降になるとさらに頭上の生え際からややメッシュになっていった。今ではすっかり白髪染めしないとお出かけする時や再就職する時など、周囲で老けた印象、みっともない印象を与えたくはないものだ。

記事を読む

【40代の女】まだみっともない白髪との格闘スタート

40代はもう白髪が生えてきてもおかしくはない年代である。しかし、最近は若年層でも白髪で悩む人も少なくはない。自分は25歳を過ぎてからぼちぼちと白髪が目立ち始め、30代以降になるとさらに頭上の生え際からややメッシュになっていった。今ではすっかり白髪染めしないとお出かけする時や再就職する時など困ることになる。

記事を読む

ニベア青缶 使い方次第によっては効果が違ってくる!?

世界中のロングセラーであるニベア青缶についてです。とにかくお手頃でコスパも良い!日本では過去に「ガッテンぬり」とか、あの高級クリームの成分に酷似しているとかでブームがありましたが、やはり効果としてイマイチだという声が多く上がっているそうです。やはり、ニベアクリームは正しい使い方がとてもポイントになってくると思います。

記事を読む

冷え性・心身の疲れにおすすめ!ほうじ茶の効能

本日はほうじ茶についてです。前回の記事で日本茶について語りましたが、それの続編です。ほうじ茶とは、煎茶・番茶・茎茶を強火で焙煎したものです。つまり、焙煎の焙(ほう)じるからほうじ茶という名であり、独特の香ばしい香りが広がるお茶です。

記事を読む

やっぱり緑茶は大好き!世界でも日本茶ブームが広がっている

本日はお茶についてです。お茶と言えば、日本茶、中国茶、紅茶などの種類があるのですが、今回は一番お馴染みの日本の緑茶が主です。この日本茶が近頃では欧米に広がっています。特に、アメリカではダイエット・健康茶として大ブーム!伊藤園のペットボトル緑茶も売っており、全てのスタバではグリーンティラテも必ずおいてあります。

記事を読む

健康・美容の維持、ナッツ類を正しく摂取すれば有効!

Hola!今年も健康・美容の維持に目指して料理を研究していきたいと思います。ところで、近頃は既に世界中ではナッツのブームです。ナッツはカロリーが高いし、ダイエットが気になるというのはもう一昔のこと。痩せる前にナッツの正しい摂取、ダイエットに必要な栄養素が重要なポイントであること、また脳・心血管系の病気予防へも有効です。

記事を読む

南アフリカからのハーブティ ハニーブッシュの効能

ハニーブッシュというものをご存じでしょうか?原産国である南アフリカの二大ハーブティと呼ばれる一つです。つまり、お馴染みのルイボスと同じマメ科の仲間ではあるのですが、植物は別です。ハニーブッシュの生産量はまだ少ないのと、日本に入ってからまだ数年しか経っていません。そのため、身近な所ではあまり見かけない珍しいものです。

記事を読む

昭和の変わらぬプチプラコスメ 資生堂ドルックスが残る理由

今回はプチプラコスメについてです。国内だけで1000円以内で買えるコスメは数えきれないほどあります。お財布にやさしいプチプラは特に若い女子や主婦に人気。ただし、安さと品質の価値観は個人それぞれ。ここではプチプラでも昭和のロングセラーが残る理由を考えてみましょう。現在でも密かに愛さ続けている資生堂ドルックスを紹介します。

記事を読む

スポンサーリンク