派遣社員一覧

派遣3年ルールが近づいたら今後について慎重に考えるべし

有期雇用派遣で働く方にとって一番不安となるのは毎度の契約更新です。派遣先で仕事している期間、いつ次の更新が出来ず終了するのか分かりません。平成27年3月に派遣労働法内に「3年ルール」が改正されたばかりです。同じ派遣先で働けるのは最長3年まで、それ以降の延長は出来ません。これについて筆者の体験を基に記録いたします。

記事を読む

派遣先3年目の健康診断も総合健診センターヘルチェックへ予約

人材派遣健康組合「はけんけんぽ」が解散し、協会けんぽへ移行して1年経過しました。さらに今年4月からは同一労働同一労働が実施され、福利厚生も新しくなり、健康診断の36歳以上「生活習慣病一般検診」及び36歳未満「法定健診」に加えて婦人科オプション(乳がん検診、子宮頸がん検診)が無料で受けられるようになりました。

記事を読む

派遣会社アデコより感染防止のノベルティグッズが突然届きました

8月1日には東海・関東甲信で梅雨明けが発表され、既に西日本では35度以上の猛暑になるところもあります。しかし、今年は新型コロナウィルスが拡大し、収束どころか第2波の懸念も強まり、なかなかマスクから開放されない状態続きです。そのため、夏のマスクは非常に熱中症のリスクが高く、各メーカーでは冷感マスクが次々売られています。

記事を読む

人材派遣健保から協会けんぽへ移行後の健康診断を受診してきました

我々にとってずっとお世話になってきた人材派遣健康組合「はけんけんぽ」が既に2019年4月1日付で解散となり、協会けんぽへ移行しました。移行後初の健康診断を受診するわけですが、一体は「はけんけんぽ」と「協会けんぽ」との違いはどこなのか?派遣社員の1人である筆者の体験談を通してご紹介します。

記事を読む

派遣会社指定の医療機関にて3年ぶりに健康診断を受診してきました!

ごく当たり前のことですが、派遣会社に登録し、長期の仕事が紹介されて社会保険加入すれば、派遣会社指定の医療機関にて3年ぶりに健康診断を受診してきました!誰にでも年に一度は健康診断(定期検診)を受ける義務があります。派遣会社によって指定する医療機関は異なると思いますが、自分で選択可能ならば口コミはとても大切だと思います。ここでは一つおすすめの医療期間をご紹介したいと思います。

記事を読む

一年前の失業から現在まで振り返ってみて

今は4月の真っ最中です。筆者にとってちょうど一年前は失業中でした。昨年3月でフリーとなり、市役所やハローワークなどで手続きしたり、仕事探し、それ以外は自宅で家事したり、ブログのネタ探しのためによくお出かけもしました。しかし、今では派遣の半日スタッフとして就労しているところです。一年前と今年について語りたいと思います。

記事を読む

40代でパートタイム 色んなこともある

40代以降でパートタイムで仕事する方の多くは色んなことがあります。筆者は子供はいないものの、後期高齢者の義理両親や持病の夫などの課題を抱えつつ、派遣のパートタイムで仕事中です。ちょっと前は、別の小さな家族経営の会社でパートタイムで仕事をしておりましたが、イマイチな職場環境とモチベーションが低下した為、即転職しました。

記事を読む

零細企業・家族経営を選ぶことはあまりおすすめしない

現在、正社員およびパート・アルバイトでお仕事を探されている方、あるいは転職をお考えの方、零細企業を選ぶことはあまりおすすめしません。特に家族経営(同族経営)の所は避けて下さい。経験した管理人よりはっきりと申し上げます。出来るだけ大きめの職場を選びましょう。最低でも労働基準などをしっかり管理しているところが良いです。

記事を読む

40代のパート探し 派遣でも時短やパートの仕事は見つけられる

40代のパート探しです。前回のテーマは「派遣も視野に入れた方が無難」でした。今回はその続きとして「派遣でも時短やパートの仕事は見つけられる」です。ただ、注意は平成28年10月よりパートタイムにおける社保加入制度の改正です。ここで働き方を明確にする必要があります。

記事を読む

焦らずゆっくりの就職活動5 第二回失業認定日

ハローワークで第二回失業認定を申告。なるべく無駄と無理のない方法で就職したいのが本音。この間の派遣会社から紹介されて面談へ行った職場については検討中でしたが断りました。さらに、働き方についても疑問を感じるようになりました。

記事を読む