雇用一覧

零細企業・家族経営を選ぶことはあまりおすすめしない

現在、正社員およびパート・アルバイトでお仕事を探されている方、あるいは転職をお考えの方、零細企業を選ぶことはあまりおすすめしません。特に家族経営(同族経営)の所は避けて下さい。経験した管理人よりはっきりと申し上げます。出来るだけ大きめの職場を選びましょう。最低でも労働基準などをしっかり管理しているところが良いです。

NO IMAGE

これからどう生きるか?「サラリーマンの時代はもうすぐ終わる」

いろんな情報を見ている中で、最も驚くべきことは「サラリーマンの時代はもうすぐ終わる」ということです。既に終身雇用は崩壊し、企業は正規雇用をどんどん減らされています。つまり、ナレッジワーカー(知的労働者)の仕事そのものが減っていることです。今は使い捨ての時代、「雇われない働き方」が数年前より増えつつあります。

ハローワークへ最後の失業認定申告書提出「個別延長給付を無事に終了!」

台風10号による影響について、ちょうど8月30日午後15時指定のハローワークへ行く頃と重ならないだろうか?と数日前から心配しましたが、大したことではなくて良かったです。若干風が強いながらも時々晴れ間や雨と天気の変化があったものの、午後は無事にハロワの最後の認定申告へ行くことが出来、個別延長給付も今回で終了しました。

8月の蒸し暑い中、ハローワーク所沢へ足を運ぶ

8/2火曜日、所沢市の天気予報では雨となっていましたが、見事に外れて良かったです。そのかわり、どんよりとした曇り空に時々日差しの強い晴れ間も出て蒸し暑い日でした。そんな中、午前中はハローワーク所沢へ足を運びました。先月より2か月間の個別延長給付の支給が開始しており、今回の認定日で終了と思いきや、あと残り1回ありました。

NO IMAGE

労働条件が良ければ何だって頑張れるが

仕事とは、どの分野も決して楽ではないものです。ここでは、仕事していくことへの労働条件について触れみることにします。もし、労働条件良ければ、多少どんなことがあっても前向きな気持ちになると思います。今日4/10ニュースの話題で私が目にした内容は下記の通りです。 さいたま市にある某リフォーム会社に3月から「昼寝制度」を導入したそうです。えっ?!と思いました。更に同企業では昼寝制度の他に、産休制度も...

NO IMAGE

ズバリ!雇用の事で言いたい

とうとう年末であるが、年末といえば3年前の派遣村騒動を思い出す。近頃、つまらない内容記事が増えた Yahoo Japan Newsを今日のお昼休憩でみると、“有期雇用 上限5年 通常国会に法案提出へ 厚労省”という記事を一番目に付いた。契約社員や派遣社員などの雇用契約期間は3年から5年へ延長させる案である。 これでは、契約社員や派遣社員に対しての単なる生活不安を和らげる一時的な対策としか思え...

NO IMAGE

資格や実務経験より大切なことは何か

この頃、お仕事が落ち着いて暇ですが、このご時世を思うと仕事があるだけ感謝しなければなりません。時々心が移り気になりやすい私は、心の奥底では“いつかは、もっとやりがいのある仕事へ転職”したいと思いつつ・・・まだまだ甘い考えが残っています。(それはあまり良くないこと!)厳しい現実は、年齢が高ければ高いほど難しいし、いいえ、その前に、今はまだ若い新卒の人達さえも就職は難しい時代です。本当に嫌な時代になり...

NO IMAGE

就職

私は第一就職氷河期世代であるが、今はさらに超就職氷河期の時代で新卒採用が過去最悪の状況となっている。つまり、私達の世代よりもさらに深刻ということであろう。私は久々にTwitterをログインしてからそれぞれ見てみると、とある人のつぶやきに『中小企業を受けない理由/上位10位』という内容に目に付いた。これは、この時勢から始まったことではないが、私の世代からも既に中小企業は不人気があった。