仕事一覧

NO IMAGE

再就職活動1

8/29に解雇予告通知書を貰って8日くらい経ちますが、まだ暇疲れながらに頑張ってパート出勤しています。でも、社員の皆様はある意味バタバタしながら黙々と作業しているのに対して、パートの私だけはただ8hフルタイムの中でジッと暇に耐えなければなりません。たまに、メインの作業が入ってきたとしても2・3時間で終了してしまうし、社内の給湯室にある流し台の掃除や各階のお手拭きタオルの洗濯もあっという間なので、こ...

記事を読む

NO IMAGE

再就職の時

神のなされることは皆その時にかなって美しい。神はまた人の心に永遠を思う思いを授けられた。それでもなお、人は神のなされるわざを初めから終りまで見きわめることはできない。(伝道の書3:11 口語訳) 今までパート勤務してきた私は、今月28日付けで解雇となることになりました。もうじき11月でちょうど3年目になろうとしている矢先であり、実際のパート契約期間は2013年4月末までとなっているにもかかわ...

記事を読む

NO IMAGE

労働条件が良ければ何だって頑張れるが

仕事とは、どの分野も決して楽ではないものです。ここでは、仕事していくことへの労働条件について触れみることにします。もし、労働条件良ければ、多少どんなことがあっても前向きな気持ちになると思います。今日4/10ニュースの話題で私が目にした内容は下記の通りです。 さいたま市にある某リフォーム会社に3月から「昼寝制度」を導入したそうです。えっ?!と思いました。更に同企業では昼寝制度の他に、産休制度も...

記事を読む

NO IMAGE

If man will not work, he shall not eat.

いつも生活保護について、私の夫達との議論が絶えない。日本人口に対して年々生活保護受給者が急増加しているが、借金大国の日本は既に限界である。この問題の生活保護だが、「深刻な事情や病気で働くことが出来ない」「家庭の事情で収入がない」「失業して再就職が非常に難しい」などよっぽど生活に困窮している人達たちの制度だが、これはあくまでも一人一人に本来のまともな生活が送れるように自立するまで支援する目的ではなか...

記事を読む

NO IMAGE

ズバリ!雇用の事で言いたい

とうとう年末であるが、年末といえば3年前の派遣村騒動を思い出す。近頃、つまらない内容記事が増えた Yahoo Japan Newsを今日のお昼休憩でみると、“有期雇用 上限5年 通常国会に法案提出へ 厚労省”という記事を一番目に付いた。契約社員や派遣社員などの雇用契約期間は3年から5年へ延長させる案である。 これでは、契約社員や派遣社員に対しての単なる生活不安を和らげる一時的な対策としか思え...

記事を読む

NO IMAGE

コミュニケーションは一番大きい

私は、正直にいってコミュニケーション大の苦手です。しかし今のままでは、長い人生からみれば、何かと不便で不安を感じるようになりました。“人は一人では生きていけない”のは、コミュニケーションが一番大きいのではないでしょうか?少し遡りますが、NHKで無縁社会というテーマを細かくシリーズに分けて放送していたことを新しい記憶で残ります。 地域の絆や家族の絆も薄れつつある世の中ですが、企業でも大きく絆が...

記事を読む

NO IMAGE

この世の企業は容姿で選ぶ

先日私が書きましたブログで、“人はうわべを見るが主は心を見る”の続きに近いものではありますが、今度は世の中の企業における人材選びについてお話したいと思います。何度も言うように人間とはどうしてもうわべで、つまり外見で判断しがちです。

記事を読む

NO IMAGE

資格や実務経験より大切なことは何か

この頃、お仕事が落ち着いて暇ですが、このご時世を思うと仕事があるだけ感謝しなければなりません。時々心が移り気になりやすい私は、心の奥底では“いつかは、もっとやりがいのある仕事へ転職”したいと思いつつ・・・まだまだ甘い考えが残っています。(それはあまり良くないこと!)厳しい現実は、年齢が高ければ高いほど難しいし、いいえ、その前に、今はまだ若い新卒の人達さえも就職は難しい時代です。本当に嫌な時代になり...

記事を読む

NO IMAGE

就職

私は第一就職氷河期世代であるが、今はさらに超就職氷河期の時代で新卒採用が過去最悪の状況となっている。つまり、私達の世代よりもさらに深刻ということであろう。私は久々にTwitterをログインしてからそれぞれ見てみると、とある人のつぶやきに『中小企業を受けない理由/上位10位』という内容に目に付いた。これは、この時勢から始まったことではないが、私の世代からも既に中小企業は不人気があった。

記事を読む

スポンサーリンク