仕事一覧

聖書から学ぶ 主婦(主夫)として家事をすることも一つの立派な仕事

主婦(主夫)は楽なのか?決してそうではありません。専業という文字がつくと何だか「収入は無いし、いくら家事を頑張っても(家族の)誰にでも感謝はされない…」というマイナスイメージも少なくありません。確かに専業が嫌な人の反対意見もあります。しかし、聖書を学んでからは喜びへと変わりました。

記事を読む

焦らずゆっくりの就職活動5 第二回失業認定日

ハローワークで第二回失業認定を申告。なるべく無駄と無理のない方法で就職したいのが本音。この間の派遣会社から紹介されて面談へ行った職場については検討中でしたが断りました。さらに、働き方についても疑問を感じるようになりました。

記事を読む

焦らずゆっくりの就職活動4 派遣先へ職場見学・面談

ハローワークで初回失業認定を申告したばかり。これからも、どのように就職活動をしていこうかと考えています。なるべく無駄と無理のない方法で就職したいのが本音。この間の派遣会社から紹介されて面談へ行った職場については検討中でした。

記事を読む

焦らずゆっくりの就職活動3 初回失業認定日

ハローワークで初回失業認定を申告したばかり。これからも、どのように就職活動をしていこうかと考えています。なるべく無駄と無理のない方法で就職したいのが本音。 現在の状況 ハローワーク所沢にて初回失業認定 今週、4月12日の午後はハローワーク所沢で初回失業認定を申告しに行ってきました。この日は午後13:30から13:50の間の指定時間があり、私は少し余裕をもって足を運んだにもかかわらず、何と受付...

記事を読む

焦らずゆっくりの就職活動2 ハローワーク初回講習会

7日間待期期間が終えた翌日の29日、人材派遣A社のキャリア開発担当者から電話でキャリア支援について詳しくお話しをすすめてくれました。先日の電話ですべての事情を伝えた通り、少しでも長く安定した仕事へ就きたいと真剣に相談しました。

記事を読む

焦らずゆっくりの就職活動1 雇用保険説明会へ出席

25日金曜日、ハローワーク所沢の分館(航空公園駅ビル2F)で開催される雇用保険説明会の前日、2か月ぶりに派遣会社A社から仕事の紹介の電話が来ました。しかし、もし紹介された案件が決まらなくても焦らずに半年かけてじっくり仕事を探したいとハッキリと伝えました。

記事を読む

所沢ハローワークへ離職票を提出しに行く

派遣の場合はいくら派遣先から更新をストップされても、派遣元は次の仕事の紹介を最優先にしなければならない義務が発生します。この義務はだいたい1ヶ月程度くらいで、それでもずっと仕事が決まらなければ、ここで初めて会社都合として離職票を自宅に郵送されるのです。

記事を読む

フリーの一日の使い方を学ぶ

フリーになっても時間の管理は大切です。どんな理由であろうと仕事を辞めた後、もう朝早くからの通勤は無く自宅で一日中過ごす日々が多くなります。すると、気持ちも緊張感が無くなるし、ダラけて時間もどんどん過ぎ去っていきます。

記事を読む

ビジネスの成功は信仰にあり

当時の資生堂社長であった池田守氏はクリスチャン社長であり、クリスチャン番組でハーベストタイムにてクリスチャンビジネスマンたちの集いであるインターナショナルVIPクラブ赤坂の集会に講師として招かれた映像です。

記事を読む

仕事で疲れても目標は楽しい

とうとう本日の2月29日付けで派遣契約終了となり、もう疲れました。最後の職場にいる間は、一日中暇で電話の取次ぎと郵便物の受け取りのみ。時間の大幅に空いている間、次のステップアップに向けてWEBマーケティングの学習をして何とか乗り切りました。

記事を読む

スポンサーリンク