地震・災害一覧

熊本地震が起きてしまった他人ごとではない

あととい14日21時26分より、熊本県を震源地とする震度7(M6.4)が発生、しばらく長い余震が続いています。地震の専門家より、以前(2004年)に発生した新潟中越地震と同じ内陸直下型地震と同じタイプだといわれているそうです。しかし、私たちも他人ごとではありません。いつ、どこで私たちに災害が襲い掛かってくるのか?普段の備えが必要です。 熊本・大分の大地震警戒へ 熊本県を震源地として起こった大地...

記事を読む

NO IMAGE

えっ!原発事故レベル7!?

原発事故「レベル7」に引き上げ チェルノブイリ並み 保安院 産経新聞 4月12日(火)8時56分配信 東京電力の福島第1原子力発電所の事故で、政府は12日、広い範囲で人の健康や環境に影響を及ぼす大量の放射性物質が放出されているとして、国際的な基準に基づく事故の評価を、最悪の「レベル7」に引き上げることを決めた。「レベル7」は、旧ソビエトで25年前の1986年に起きたチェルノブイリ原発事故と...

記事を読む

NO IMAGE

思い出の地にショック

90キロ離れても「客はゼロ」=記念館、鍾乳洞、沈む観光地―福島 時事通信 4月4日(月)4時57分配信 地震、津波、原発事故と「三重苦」の事態が続く福島県。例年なら春休みシーズンでにぎわうはずの観光地は大きな打撃を受けている。「原発はいつ落ち着くのか」。観光客を受け入れる地元関係者は、いら立ちと不安を募らせている。 猪苗代町の野口英世記念館は、建物被害もなく1週間で営業を再開した。し...

記事を読む

NO IMAGE

福島第一原発 日米共同作業

排水、応急冷却作業続く=米軍はしけ船、2隻目到着―福島第1原発 時事通信 4月2日(土)17時38分配信 福島第1原発事故で、東京電力は2日、1~3号機タービン建屋地下にある放射性物質で汚染された水の排出準備作業を続けた。また、原子炉の応急冷却措置を万全にするため、真水を注入している仮設ポンプの電源をディーゼル発電機から外部電源に切り替える作業を進めた。 原子炉や使用済み核燃料...

記事を読む

NO IMAGE

救援物資にもほどほどに

もう、早くも4月となってしまった。しかし、東北地方被災地はまだまだ寒い冬が続いていることと思う。被災者の方々の寒さと心身体調がとても気になっているところである。 今、海外と国内の各企業やいろんな団体、有名人から一般人より多くの物資や募金が被災地へ届いている。多くの被災者に欠かせない食料飲料、燃料、衣服等など数え切れない。しかし、物資の中には意味のない物や不要な物まで送ることがあるらしい。ある...

記事を読む

NO IMAGE

民主の大震災復興財源

公務員給与5%カット検討=東日本大震災の復興財源―民主 時事通信 3月30日(水)2時32分配信 東日本大震災の復旧・復興財源をめぐり民主党内で、国家公務員の給与を5%カットする案が浮上していることが29日、分かった。2011年度で約 1500億円を捻出する。人事院勧告に基づかない給与引き下げは極めて異例だが、全体で10兆円を超えるとされる震災復興費用の財源確保のためにはやむを得ないと判断...

記事を読む

NO IMAGE

第25Grにしても意味がないのでは!

細分化計画停電「わかりにくい」問い合わせ殺到 読売新聞 3月28日(月)16時44分配信 対象地域を細分化した東京電力の計画停電が始まった28日、営業時間を変更するなどして停電に備える商店もあったが、一部地域では停電が実施されず、「わかりにくい」といった不平も聞かれた。 「第2グループA」となった栃木県小山市では、午前9時20分頃から実施された。同市城東の理髪店「...

記事を読む

NO IMAGE

放射性物質の水道水

松戸市の2浄水場から乳児基準上回る放射性物質 金町は基準以下に 産経新聞 3月24日(木)12時44分配信 千葉県水道局は24日、松戸市に水道を供給している栗山浄水場などで、1歳未満の乳児の摂取制限の暫定基準を上回る放射性物質を検出したと発表した。 乳児の基準となる1キロあたり100ベクレルを超える放射性物質が検出されたのは、松戸市の「ちば野菊の里浄水場」と「栗山浄水場」。それぞれ1...

記事を読む

NO IMAGE

今日の言葉は・・・

今朝いよいよ、夫の心臓外科の血液検査結果が出た。 検査は、高血圧だったものの、心筋梗塞や心不全になる要素は全く無し。 糖尿病や中性脂肪も心配なし。 病名は狭心症では無くて「洞性頻脈(どうせいひんみゃく)」であった。 なので、大きな病気で手術は全く無く、特効薬の治療のみで本当に良かった。 また、万が一の発作に備え「とんぷく」も用意してくれたそうだ。 専門医師より、...

記事を読む

NO IMAGE

この世に対して言いたいこと②

今回の大きな地震を機に、日本国においてあらゆる面で明らかとなった。 日本の政治や官僚の愚かさには呆れる。 日本のメディアも酷い。(特に福島第一原発問題) 国内には沢山の食料や物資があるのにもかかわらず、被災地への食料物資支援の遅れ。 国は米軍の援助を頼らずに、被災者救助活動の遅れと福島第一原発問題が世界中に拡大してまったこと。 言いたいこと:日本は第二次世界大戦の敗戦国な...

記事を読む

NO IMAGE

計画停電の裏

今日19日と明日20日の第一グループは実施されないこととなった。 それはそれでよいが・・・やっぱり納得いかない! ところで、計画停電を行わない地域(除外)があるが何故だろうと・・・? この頃、我が家は疑問を感じてきた。 いや、皆すべての地域の方々も同じ考えだと思う。 同じ第一グループでお隣の東京都清瀬市とさらに東久留米市は除外地域となっている。 何故、埼玉県所沢...

記事を読む

NO IMAGE

計画停電による影響

私は今日18日と22日の有給を取っている。 合わせて五連休となるので、こうゆう不安定な状況にはちょうどいい。 第一グループの所沢市は、今朝6:20から10:00まで計画停電を実施。 今日は二回目の停電13:50から17:30については中止となり、ほっとした。 しかし、計画停電の地域によるばらつきが本当に明らかである。 所沢市のおとなり東京都清瀬市も第一グループだが、清...

記事を読む

NO IMAGE

救急病院に注意!

今回の大地震で最悪な状況の中で、我が家で心配していた出来事が起きてしまった。 昨日3/15の夕方、心臓の弱い夫が今までない発作が起きてしまった。 「今日はいつもより調子悪い。体全体が動けない。」「朝から全く食欲がない。」など訴え、 数分もしないで左の手足が麻痺、意識がもうろうとしたので、急遽!救急車を呼んで地元の救急病院へ運んだ。 ところが・・・ 彼の呼吸は異常に早い...

記事を読む

NO IMAGE

ハッキリしない計画停電

被災地のために出来ることは計画停電に協力する。 しかし! 今日も、地元所沢の第一Grの計画停電(15:20~19:00)はまた中止となった。 パート先の社員達は「(国と東電が)本当に実施する、もしくは、しないとかもっとハッキリして欲しい。」といっている。 また、所沢の外部放送も聞こえにくいし、所沢市のホームページ(計画停電)最新情報も遅すぎ! こんなことでは仕事上に支...

記事を読む

NO IMAGE

国内史上最大地震②

国内情報は何ていい加減なのだろうか・・・。 マグニチュード(M)8.8から(M)9に変更。 地震震度もあいまいだったりする。 各記者会見者の状況説明も下手というより、自信の無さそうな表現(何だか政府の裏がありそう)。 それから、こんな大惨事の中で政党同士の論争などしている場合ではない。 沢山の海外支援グループが来ているいのに、我が国もしっかりして欲しいと思う。 ...

記事を読む

NO IMAGE

国内史上最大地震①

昨日(3/11)午後14時半過ぎ、パート勤務中にかなり大きな地震! 社内に2度も大きくて長く揺れ、社員達と一緒に自主的に外へ非難した。 会社の周辺の人達も外に出てきた。 私達は各自で自宅へ携帯電話をかけたが、全くつながらない状態・・・。 しばらくしてから大きめの地震がおさまり、社内に戻ってみなネットやTVで地震情報をみた。 TVをみてみると、東京都心のお台場や九段会館...

記事を読む