クリスチャン一覧

人生は舞台 人間一人ひとりが主役

人生は舞台。人間一人ひとりが主役。当然の如く舞台に穴が開いて、様々な困難にあうことが必ずある。失敗・病気・事故・災害・失業・愛する人など失うことなど。これらをどのように乗り切るかはその人の心の持ち次第と言えるでしょう。

記事を読む

愛に生きること

愛に生きることの難しさをこの間の主日礼拝にて学びました。”愛するということは、単なる情熱ではない。それは一つの決意であり、判断であり、約束である(エーリッヒ・フロム「愛するということ」)”

記事を読む

頂いた励ましのメッセージ

今日の日曜主日礼拝が始まる前に、米国人宣教者の奥さんから思いも寄らぬ素晴らしいメッセージカードを頂きました!以前、私はイエス・キリストに出会うまでの経緯と体験談を他の信徒たちの前で証しました。それを聞いていた奥さんが「個人的に(あなたの)証が一番素晴らしかったので、もし出来ましたら、この私に(あなたの語った)メッセージの文章など下さったら嬉しいです!それと私にとって日本語の勉強としても参考にさせて...

記事を読む

NO IMAGE

私の領土を広げて下さい!

ヤベツの祈り(ブルース・ウィルキンソン博士)は米国「ニューヨークタイムズ」紙のベストセラー本の一位、「USAトゥデイ」紙の一位、「ウォールストリート・ジャーナル」紙でも一位となるほど、米国中ではかなり大人気らしい。

記事を読む

NO IMAGE

信頼出来るのは主ただお一人のみ

やっぱり人との信頼関係は難しいですね。表面はとても良くても、中身は意外とショックを受ける事がしばしばあります。この頃、教会関係でも起きています。(どこの教会も一緒ですけど)牧師だろうと信徒だろうと信仰において一番大切なところを気づかなかったり、ある意味どうでも良かったり・・・。だから、同じ兄弟姉妹でも主を見上げる事を忘れて、人の嫌なところを見てつまずくケースは殆どのようです。

記事を読む

NO IMAGE

日常のおける証

人間はいくら良い行いをしても、信仰(真理の愛)がなければ罪に逃れないものだと私はそう感じます。確かに、ノンクリスチャンでもとても謙虚で親切な人や誠実で勤勉な人など沢山います。逆に、クリスチャンでも冷たい人だったり、プライドが高くて傲慢な人など沢山います。

記事を読む

NO IMAGE

証なしはありえない

牧師も信徒も証しない人は少なくない。つい最近まで求道者であり、今は新米クリスチャンの私にとっては誠に残念。

記事を読む

NO IMAGE

クリスチャンになってからの視点

聖書では、けっしてお酒は禁止ではありませんが、ただ飲みすぎはいけないということです。主(神様)を忘れなければ、楽しく自由に飲み会に参加してもいいわけです。

記事を読む

NO IMAGE

教会選びの前に大切に思うこと

伝道の難しい日本のクリスチャン人口は1%未満ですが、国内にあるキリスト教会は結構あります。その中でもカトリックやプロテスタント、正教会などの細かい宗派や教義もまちまちです。

記事を読む

NO IMAGE

賢く魅力的な女性にめざす

女性は誰でもいつまでも若くキレイでいたい願望があります。私もその一人です。私の60歳前の実母も美に関して強く追い求めています。

記事を読む