信仰一覧

人生は舞台 人間一人ひとりが主役

人生は舞台。人間一人ひとりが主役。当然の如く舞台に穴が開いて、様々な困難にあうことが必ずある。失敗・病気・事故・災害・失業・愛する人など失うことなど。これらをどのように乗り切るかはその人の心の持ち次第と言えるでしょう。

記事を読む

全能なる神様は私たちの道を正しくする

毎朝30分くらいに聖書を学んで祈ることから一日のスタートです。(なかなか順番になることは難しいことですが・・・)手持ちの聖書や聖書日課一日一章をまずどこから学ぼうかと悩んでいたら、やはり信仰の原点として旧約聖書の創世記第一章「初めに、神が天と地を創造した。・・・」からほぼ毎日始めることにしました。

記事を読む

ビジネスの成功は信仰にあり

当時の資生堂社長であった池田守氏はクリスチャン社長であり、クリスチャン番組でハーベストタイムにてクリスチャンビジネスマンたちの集いであるインターナショナルVIPクラブ赤坂の集会に講師として招かれた映像です。

記事を読む

教会より宿題

先週の水曜日はレント(灰の水曜日)、この日からすでに受難節に入っています。今年のイースターは3/27と早い年です。 今の教会では、しばらくへブル人への手紙を宣教師のメッセージを通して学んでいる最中です。先月の半ば、教会より信徒や求道者全員に宿題をいただきました。宿題の内容は「不信仰との戦い」です。これは自分自身も当てはまる罪が沢山あって心にグサッときますが、かえって罪に気づかせていただけるもので...

記事を読む

頂いた励ましのメッセージ

今日の日曜主日礼拝が始まる前に、米国人宣教者の奥さんから思いも寄らぬ素晴らしいメッセージカードを頂きました!以前、私はイエス・キリストに出会うまでの経緯と体験談を他の信徒たちの前で証しました。それを聞いていた奥さんが「個人的に(あなたの)証が一番素晴らしかったので、もし出来ましたら、この私に(あなたの語った)メッセージの文章など下さったら嬉しいです!それと私にとって日本語の勉強としても参考にさせて...

記事を読む

NO IMAGE

ヨブはいたずらに神を恐れましょうか

先週は波乱な一週間でした。18日(月)は大雪で通勤するにも困難だった日に、残念なお知らせも重なりました。今のお仕事がすぐ決まってようやく落ち着いたと思ったら、次の契約更新はないと宣告されました。年明け4日(月)からスタートして前任者より業務引継ぎを受けてわずか3週間目の事です。前回の職場でも二週間ほどで就業先側より契約中途解除され、今回の職場も初回2か月契約で終了となってしまい、二度も立て続けでシ...

記事を読む

NO IMAGE

主にあって生き方の心配は無用

20代後半から派遣で就業してきた(一部はフルパート)私も40代になろうとしています。この年代でも事務職として働かせて頂いていることは、主の御恵みと受け入れて下さっている企業様に感謝をします。ごく当たり前ですが、あくまでも派遣の契約期間の定めがあり、時が来れば契約満了となり、もしくは途中で景気悪化によって人員削減や何かの理由で契約切れもあり得ます。 でも、イエス・キリスト様を信じる信仰を持てば...

記事を読む

NO IMAGE

この世に対して言いたいこと①

世の中は、嫁と姑が上手くいかないとか、夫より子供、産んだばかりの赤ん坊を捨てたり、子供を殺したりが多い。多くの人間は、誤った優先順位、モラルを知らないからこうゆうことになると思う。みな身勝手過ぎるこの世の生き方。

記事を読む

NO IMAGE

日常のおける証

人間はいくら良い行いをしても、信仰(真理の愛)がなければ罪に逃れないものだと私はそう感じます。確かに、ノンクリスチャンでもとても謙虚で親切な人や誠実で勤勉な人など沢山います。逆に、クリスチャンでも冷たい人だったり、プライドが高くて傲慢な人など沢山います。

記事を読む

NO IMAGE

試練の無い人生はない

クリスチャン、ノンクリスチャン問わず、誰の人生にも必ず試練がつきものですね。絶対に避けられません。離婚、病気、死別、人からの誹謗・中傷、失業、経済などいろんな形で問題が起こったりします。

記事を読む