NO IMAGE

CLC Booksで見つけた本

昨日4/15(金)の午前中、CLC Booksお茶の水店でイースター祝いのプレゼントや欲しい本を買いに行ってきました。 本については、義母からのおすすめで榎本保朗牧師の”ちいろば”とC・H・スポルジョンの”夕ごとの祈り”を購入する予定でした。”ちいろば”は証コーナーですぐ見つけたのですが、”夕ごとの祈り”の方は今回店内にありませんでした。残念!でも、今度注文してみようかと思います。その代わり...

記事を読む

NO IMAGE

貧乏フルパート主婦だけどたまには!

フルパートで稼ぎ悪い主婦だけど、たまに周囲にひそかに平日一日くらい一人で気分転換だってしたい!(ただし、義母だけはひそかに事情を教えてある。)しかし、ここ数日・・・仕事以外は外で買い物やどこかへお出かけする気力も全くなかったが、この日は用事があったので、思い切って何とか会社の有給を一日取り、久々に電車に乗って東京23区へ出た。もちろん、普段なかなか出来ないオシャレもして? ところで、オシャレ...

記事を読む

NO IMAGE

まだまだ愛がない自分

もうすぐ4月24日(日)は、教会でイースター礼拝(復活祭)+持ち寄りお食事会がある。しかし、今の私は情緒不安定が続く・・・。とにかくこの時期、桜などキレイな季節なのに春が大嫌いである。心身疲れやすい義母も同感。たぶん、世の中の女性達(もちろん、男性達も)もこの季節になれば結構鬱になることが多いのではないかと感じる。とにかく春は、気温や天候の変化が激しいので体がついていけない。 特に、今年の3...

記事を読む

NO IMAGE

えっ!原発事故レベル7!?

原発事故「レベル7」に引き上げ チェルノブイリ並み 保安院 産経新聞 4月12日(火)8時56分配信 東京電力の福島第1原子力発電所の事故で、政府は12日、広い範囲で人の健康や環境に影響を及ぼす大量の放射性物質が放出されているとして、国際的な基準に基づく事故の評価を、最悪の「レベル7」に引き上げることを決めた。「レベル7」は、旧ソビエトで25年前の1986年に起きたチェルノブイリ原発事故と...

記事を読む

東川の桜並木

教会にて日曜礼拝の後、地元所沢市にある東川沿いで小さなお花見をしました。今回で3度目となります。毎年のお花見には必ず多くの提灯が飾られ、夜間はライトアップするらしいですが、今年は大震災による計画停電や節電があるので中止なのかもしれません。 とにかく、満開。しかし、葉桜も結構目立つのでもう今日あたり一番かもしれません。 東川沿いにある狭山茶畑 一本鮮...

記事を読む

不気味な空・・・

今、近所の柳瀬川周辺にキレイな桜が咲いています。やっぱり桜が大好き♪でも、まだまだ咲きそうな感じ。4月になってからの季節は、温暖差の変動が異常に激しいですね。特に、東北地方被災地は朝晩はグーンっと冷え込みが激しいことでしょう。被災者の方々の心身体調が非常に気になっているところです。また、ストレスも限界に来ているのではないかと思います。神様に毎日、苦しい避難生活を送り続けている被災者の方々、放射能物...

記事を読む

NO IMAGE

なかなか懲りない偽善番組

関ジャニ∞、今年の『24時間TV』メインパーソナリティー決定 オリコン 4月6日(水)12時37分配信 人気グループ・関ジャニ∞が、今年の『24時間テレビ34 愛は地球を救う』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーを務めることが6日、わかった。東日本大震災があった今年、同番組に対する注目度が高いなか、初のメインパーソナリティーとなる関ジャニ∞。メンバーの横山裕、村上信五は、1995年の阪...

記事を読む

NO IMAGE

みずほ銀行システムトラブル

後手に回った見通しの甘さ みずほ銀に問われる“人的ミス”の責任 2011.3.22 21:08 東日本大震災後に大規模なシステム障害を起こしたみずほ銀行は、被災者にとって重要なライフラインである金融の役割をまったく果たせず、混乱を拡大させた。背景には人的ミスがあり、経営陣の退陣にまで発展した平成14年のシステム障害の教訓を生かせなかった。日本の金融をリードするメガバンクの一角としての責任は...

記事を読む

NO IMAGE

思い出の地にショック

90キロ離れても「客はゼロ」=記念館、鍾乳洞、沈む観光地―福島 時事通信 4月4日(月)4時57分配信 地震、津波、原発事故と「三重苦」の事態が続く福島県。例年なら春休みシーズンでにぎわうはずの観光地は大きな打撃を受けている。「原発はいつ落ち着くのか」。観光客を受け入れる地元関係者は、いら立ちと不安を募らせている。 猪苗代町の野口英世記念館は、建物被害もなく1週間で営業を再開した。し...

記事を読む

NO IMAGE

福島第一原発 日米共同作業

排水、応急冷却作業続く=米軍はしけ船、2隻目到着―福島第1原発 時事通信 4月2日(土)17時38分配信 福島第1原発事故で、東京電力は2日、1~3号機タービン建屋地下にある放射性物質で汚染された水の排出準備作業を続けた。また、原子炉の応急冷却措置を万全にするため、真水を注入している仮設ポンプの電源をディーゼル発電機から外部電源に切り替える作業を進めた。 原子炉や使用済み核燃料...

記事を読む

スポンサーリンク