NO IMAGE

年末年始④

今日は、多摩湖までサイクリングしてきました!夫の両親と同居のために所沢に引っ越してもう2年たってからのことです。多摩湖ともうひとつの狭山湖もすぐそばにあるらしいのですが、何しろ初めて来たのでどこにあるのか残念ながら分かりませんでした・・・。(本当にすぐなのに・・・。) <サイクリングルート> 自宅(下安松)→空堀川(清瀬~東大和)→新青梅街道→芋窪街道→青梅街道→多摩湖サイクリングロード→...

記事を読む

NO IMAGE

年末年始③

昨日の元旦は、夫と一緒に空堀川沿いのサイクリングをしました。清瀬から東大和まです。お目当ては、やっぱり大好きなカモたちの観察でした。 清瀬市内の空堀川 東村山市内の空堀川です。清瀬市は何故かカルガモ1種類だったけど、東村山はもう二種類のカモがいました。よ~くご覧下さい。↓ ...

記事を読む

NO IMAGE

年末年始②

もう、大晦日。日中はとてもさわやかでいい天気だったので、我が家は分担で大掃除をしました。私は、この貴重な太陽の暖かさを多い利用しようと、久しぶりに布団を干しました。すると、近所の家の窓からながめているものが・・・。はい、いつもかわいい猫さんです。この猫さんに手を振ると時々ウィンクするんです。だから、とても愛嬌たっぷりです。 それより、もうすぐ今年も残り数時間で終わりですね。 ↓...

記事を読む

NO IMAGE

年末年始①

昨日は会社の大掃除&納め会で正午まで終了、午後から年明け1/4まで年末年始休暇です。やっとお休みが入ってホッとしました♪ 年末年始の初日 本日のサイクリングルート 今日は3度もサイクリングしました。近所には自然が多くて日頃の疲れも忘れてしまう程です。やはり、環境のいい場所に住むことはとても良いことです。また、東久留米・清瀬・東村山・所沢周辺には野菜直売所も多くて新鮮な野菜が買えてありがたいで...

記事を読む

NO IMAGE

クリスマスは年明けまで続く

私自身、信仰生活においての一つを学びました。昨日の今年最後の日曜礼拝(お説教)にて、「世間のクリスマスは25日までですが、世界中ではまだクリスマスが続いているところがあります。…」と聞きました。クリスマスは主イエス様の御降誕を祝うものであり、また主に感謝をこめて新年を祝う意味もあります。日本は25日が過ぎるとすぐにお正月の準備に切り替えますが、クリスチャンは年明けまでクリスマスが続きます。私はかつ...

記事を読む

NO IMAGE

信仰による賜物

私は受洗式・堅信式を受けて1年になりましたが、まだまだ信仰が浅いのと、心が成長していな部分が残っています。とくに、おいたちから独身時代のトラウマでアダルトチルドレンに近く、人見知りや人づきあいが面倒、子供嫌いな反面、自分はもっと多くの人に愛されたい思い、自分一人で何とかやりたい思いが時々残ります。それが、思い通りにならないとイライラしたり、人に当たってしまうこともあります。これらが私の表情に表れや...

記事を読む

NO IMAGE

信仰生活において日常に気をつけるもの

これは信徒でも意外と気付きにくいこと 信仰生活において、私もまだまだ知らないことだらけです。しかし、主をはじめ、宣教師や先輩姉妹である義母から、教えて下さったことを簡単に例をあげてみました。 クリスマス クリスマスといえばサンタクロースを連想しますが、もともとはキリスト教の教父聖ニコラオス(ニコラウス)の伝説が起源から来ているそうですね。しかし、本当のクリスマスとは主イエス・キリスト御降誕を...

記事を読む

NO IMAGE

松山藩の秋山兄弟について感じたこと

NHK大河ドラマの龍馬伝が終了してから、今年も坂の上の雲(第二部)がすでに放送されましたね。今度は『日英同盟』『子規、逝く』『日露戦争』など…。TVを全く観ない私ですが、ネットではきちんと公式サイトや番組情報、Twitterなどで沢山紹介されいるので何となく分かります。坂の上の雲(第一部)は昨年、実際に観ていましたが秋山兄弟のお話はなかなか興味深いものがあります。特に秋山兄弟の少年時代~学...

記事を読む

NO IMAGE

教会の映画会「マリア」

教会の日曜礼拝の後は、いよいよ”あがないシネマ”映画会が行われました。今年は「マリア(日本語版)」を上映しましたが、私達信徒もじっくり映画を観ました。古代の再現や背景をみれば、イエス様がお生まれなるまでは、いつの時代も変わらず権力による支配と貧富の差が酷いものです。その中で、今回はヨセフとマリアの結婚と夫婦生活が中心ですが、生き生きとしていてとても新鮮さがありました。乙女マリアの体内に聖霊から下っ...

記事を読む

NO IMAGE

肉体は何故辛くなるのか

肉体は何故辛くなるのだろう・・・? 病気やケガもするし、何か労するとすぐ疲れる。 肉体だけの疲れならまだいいが、精神的な疲れが重なったら最悪だ。 心身の重荷はすべて罪の呪いからきているんだと感じてる。 通常の風邪も自分の油断からくるので、その油断すきからサタンが入る・・・。 罪の呪いはサタンなんだな! 憎きサタン! しかし、主はいつもそばにいて下さり、いつ...

記事を読む