ロゴやヘッダーデザインで悩む初心者におすすめ!無料で楽しいソフト

WEBサイトの第一印象を決めるのはタイトルに合ったデザイン

WEBサイト作る中で、まず重要なのがタイトルをはじめ、次はこれに合ったヘッダーや背景、ロゴのデザインなどで悩みます。特に、初めてWordpressを使用する方はタイトルを決めた後、お好みのヘッダーや背景のデザインを考えると思います。(私自身もそうでした。)次にロゴ作成、タイトルにちなんだロゴはfaviconとしても活用していることが多くみられます。しかし、どうやってこれらのデザインを作れば良いのか?これは自分一人で悩むのは時間の無駄となってしまいそう。まず、他の専門サイトや人気ブログをいくつか見てみると、簡単な無料ソフトや無料サイト素材が沢山ありました。この中で、管理者がお世話になっている無料ソフトを一部ご紹介します。

無料でオシャレなデザイン素材

背景のフリー素材を探してみましょう!

無料でオシャレな素材が豊富です!この中で目的にピッタリのデザインが見つかるかもしれません。気に入ったものはダウンロードして保管しましょう。季節や気分に応じてサイトのレイアウトを変えたいと思う時にはおすすめです。ちなみに、すでにご覧いただいている通り私のサイトのヘッダーや背景はこちらから選んだものです。Vecteezy

Vecteezyのフリー素材

Vecteezyという英語のサイトです。自分のサイトに応じたパターン素材がこの中できっと見つかるでしょう。是非ダウンロードをして使ってみて下さい。

参考サイト Webマーケティングferret『背景デザインに使えるフリーパターン素材60選』

ロゴなどのデザイン

ロゴ・ヘッダーは無料ソフトで作ってしまいましょう!

ある方のネット稼ぎブログを見つけて情報を教えて下さいました。ロゴやヘッダー作成はWebデザインなどで知識があるなら良いのですが、そうでなかったり、デザインに自信がないと作成する時間がかかってしまいそう。。。ここで簡単で自由に出来てしまう無料ソフトをひとつご紹介します。バナー工房

バナー工房

バナー工房が一番おすすめです!趣味も商用も使えるフリーソフトです。

こちらはロゴやヘッダーデザイン、アフェリエイトのバナー作りに適し、趣味から商用まで全て可能なソフトです。使い方は本当に自由で簡単!

次に、予め自分で用意していたお気に入りの素材をアップロードし、ここでサイズを変更する箇所があります。☟

好きな素材をアップロードした後、この中で各目的に応じてサイズをカットして変更できます。中にはFacebookやTwitter用のアイコンを作るサイズまであり。

好きな素材をアップロードした後、この中で各目的に応じてサイズをカットして変更できます。中にはFacebookやTwitter用のアイコンを作るサイズまであり。

さらに、『文字入れ』という場所があるので、決まったサイト名などを入力します。☟

『文字入れ』というところを開いた状態。ここでサイト名など入力して全体を調整する部分です。

『文字入れ』というところを開いた状態。ここでサイト名など入力して全体を調整する部分です。

次に、文字のデザインや位置が決まったら確定します。☟

オレンジの確定ボタンを押せば完成して保存されます。※

オレンジの確定ボタンを押せば完成して保存されます。※

※一度確定した後は追加出来ません。一行ごとの保存のため注意です。
詳細はバナー工房へ行きましょう。

仕上げた例

バナー工房によって仕上げたロゴのイメージです。バナーのサイズを選択し、あとから『文字入り』でタイトルを入力してみました。まず、四角のバナーを拾ってきて、中身はハートデザインを選択したものが次の図です。

四角のバナーを拾ってきて、中身はハートデザインを選択したもの。

もうひとつのロゴは上の図と同じく、四角のバナーに青いバラ模様のデザインを選択したもの。文字を斜めに入れてみました。

同じく、四角のバナーに青いバラ模様のデザインを選択したもの。

このように四角のバナーで作った場合、Wordpressのカスタム設定のところで自分のオリジナルロゴとしてアップロード、またはプロフィールのイメージ写真としても十分使えると思います。

その他

バナー工房の他に、文字のみのロゴ作り専用サイトもあるようです。こちらに関しては私自身はまだ使ったことがありませんが、この無料ソフトもあることを簡単にご紹介しておきます。特に、タイトルのデザインやキャッチフレーズには最適です。フリーフォントで簡単ロゴ作成

サイトを開けば、決まったタイトルやキャッチフレーズなどを直接入力が出来ます。あとは自由に調整して変更し、最後はダウンロードといった感じです。☟

サイトはシンプルなイメージとなります。

ちなみに、ここで良い機会として、私も試しにキャッチフレーズを作ってみました。☟

試しに作成

以上、ご紹介した以外にもいくつかの無料ソフトがあるかもしれませんが、 ただ注意をしなければならないのは商用などに適していないサイト も多く存在していることです。このことを吟味しながら、使用目的に応じて楽しく使いましょう♬

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村