【作り置き&簡単レシピ】オクラのおかか和え&ブロッコリーのチーズ焼き

毎日暑い日が続いて夏バテ気味の方も多いことでしょう。おかずや副菜も簡単で美味しく栄養のあるものが一番。やはり、何と言っても作り置きは忙しい時や面倒に時に食事の準備する時間を短縮させます。又、スーパーなど特売日でまとめて購入した食材を新鮮なうちに調理して保存しておくと、何かと必要な時に使えて便利すぎます。

記事を読む

汚れや臭いの衣類・布類は洗濯機の前に酸素系漂白剤漬けがおすすめ

毎日暑い日が続いていますが、夏は洗濯する回数がもっとも多い時期です。衣類・下着は汗や皮脂の汚れ、臭いがとても気になります。例えば、男性の白いワイシャツやTシャツなどに付着する皮脂による黄ばみや臭いですが、普通の洗濯でもなかなか取れにくいものです。対策としてぬるま湯で酸素系漂白剤を漬けておくことで解消しました。

記事を読む

ドンキ限定の500円コスメ!まとめ買いの前にとても大切なこと

ドンキホーテで安く化粧品が買えることはとても嬉しいことです!ただ、いきなりまとめ買いをする前によく考えてみましょう。激安で売っているにはそれなりの理由があるはずです。これをよく知らないと失敗します。今回、ドンキホーテによく置いてある「美粧AKARI」という名の化粧品を主に考えて激安の理由を調べてみました。

記事を読む

栃木の土産で迷ったら是非おすすめ!大麦工房ロアの大麦ダクワーズ

個人的なことですが、先日は栃木県へ行ってまいりました。栃木県は世界遺産を含む観光名所も多いことから、お土産の種類も豊富。お菓子に限り、最中やいちご系、チーズケーキ、クッキーなども定番ですが、一つ注目するのは栃木県産の大麦を使用したフランス菓子、大麦ダクワーズというアーモンドと麦こがしのクリームサンドです。

記事を読む

アルソア クイーンシルバーは洗顔石鹸の中ではやっぱり優秀!

筆者は固形石鹼にハマっています。洗顔石鹸のなかでも黒い石鹸であるアルソアクイーンシルバーは優秀です。若い頃は良く使っていました。決して安い価格ではありませんが、某コスメサイトの口コミ評価は6,300件以上に対して高評価です。サンプルからでも価値があるほど、70日間かけて、ていねいに作られるミネラル成分配合石鹸です。

記事を読む

いつの間に廃盤となった資生堂サボンドール 幻の石鹸へとなる

昔のお中元・お歳暮といえば石鹸も定番の一つ。私たちは日常、手洗い、洗顔、入浴時などに石鹸はよく使われますが、特に牛乳石鹼や花王ホワイトなど有名ブランド石鹸は多くのご家族に喜ばれ、かつて、資生堂サボンドールも他と負けていなかったと思います。しかし、サボンドールは数年前に廃盤となり、惜しむ思いを書きます。

記事を読む

洗濯石鹸おすすめ!コスパと洗浄力を求めるなら粉末石鹸の方です

洗濯石鹸について前回の続きです。洗濯石鹸は環境・肌・衣類に優しいというのが最大のメリットです。ただ、洗濯石鹸を使い続けるとコスパが気になります。お手頃な合成洗剤は少量で済みますが、洗濯石鹸は洗濯機で十分泡立つまで石鹸を増やす必要があり、液体せっけん使用の場合は消費が早いです。結論、粉末との併用が良いことに気づきました。

記事を読む

洗濯石鹸おすすめ!環境にも体に衣類にも優しいメリットあり

石鹸好きの筆者は近頃より、タオル・衣類を洗う時も洗濯石鹸を使うようになりました。それまでずっと合成洗剤・柔軟剤を使い続けてきました。洗濯石鹸は程よい洗浄力と優しい洗い上がり、天日で干した後も特に下着・靴下・衣類は柔らかい肌座りになります。小さなことでも一人でも洗濯石鹼を使うことより環境も協力できるのも凄いです

記事を読む

やっぱり固形石鹸好き/カウブランド赤箱(しっとり)は素晴らしい!

お風呂の石鹸、今までボディソープと固形石鹼を気分に合わせて使ってきました。最近、余計なものを取り除いたシンプルにこだわり始め、まずは顔・ボディを固形石鹸のみにしようと考えています。石鹸の定番といえばカウブランド「牛乳石鹸」。通常、赤箱・青箱と呼ばれて長く愛用されています。早速、赤箱を使ってみて良かったお話です。

記事を読む

大人のくせ毛はシャンプー選び大切!アミノメイソンのシャンプー

市販の中でも、美容師たちが推奨するアミノ酸系や余計な成分が少ないシャンプーを選ぶことです。しかもそこそこ求めやすい価格であること。次に、各ユーザーたちの口コミも参考にさせていただいております。今回、市販で選んだのは評価の高いステラシード社のアミノメイソンです。マイルドながらも洗浄力が高く、保湿のバランスが取れています。

記事を読む