住宅街の中にある手打そば 松むら(所沢市東所沢)にてランチ

地元所沢市内(東所沢)でのグルメ探しで、とても口コミのいいお蕎麦屋さんを見つけました。昼はランチセットがあり、夜は一品料理を味わいながら楽しめるそば処。JR武蔵野線東所沢駅徒歩10分の住宅街にある美味しい手打そば 松むらというお店をご紹介します。

東所沢周辺グルメ探し

所沢市内に住む私がグルメを探す範囲は西武線沿線が多いのですが、JR武蔵野線も通っているので、たまに新秋津・東所沢周辺で探すこともあります。今回は東所沢周辺に美味しいお蕎麦屋さんをダンナがネットで探して見つけてくれました。なんちゃって取材係の私がそのお店へランチに行きました。

手打そば 松むら

外観

手打そば 松むら

JR武蔵野線東所沢駅から徒歩10分、この辺りは住宅街へ入る通り、東所沢小学校前に小さな「手打そば 松むら」があります。

menu

私は事前につくね丼ランチ(¥1280)で決めています。

内観

内観

内観は小上がり座敷1卓とテーブル席がほんの数席と店内に入れる客数は限りがあります。

本日の蕎麦

どうやら蕎麦の産地は日によって違うようです。今回の産地は北海道 音威子府(おといねっぷ)でした。音威子府村はそばの産地でもあるようです。

畠山製麺が製造するそば。殻の付いたまま製粉したそば粉を使用しているため色は真っ黒であり、そばの香りが強い。音威子府駅の駅そば(常盤軒)他、村内各所で食べることができる。

引用先:音威子府村Wikipedia/特産品 音威子府そば

松むら 蕎麦挽き器

松むら 蕎麦挽き器

こちらのお蕎麦屋さんは調味料や素材にこだわっているので安心します。天ぷらを揚げる際はこめ油を使用しています。

こちらのお蕎麦屋さんは調味料や素材にこだわっているので安心します。天ぷらを揚げる際はこめ油を使用しています。

注文したランチメニューを食する

今回注文したつくね丼ランチです。

最初の品 サラダ&チーズ茶碗蒸し

最初の品はサラダ&チーズ茶碗蒸しです。まず、サラダは水菜・大根・春雨・みょうが・きゅうりの上にタルタルドレッシング、そして揚げそばが盛っています。次に、とても気になっていたチーズ茶碗蒸しは斬新ですが、私にとっては不思議とハマる味です。美味しい!

つくね丼

女性が安心する量である小さな器のミニつくね丼です。下のご飯は梅とゴマ、つくねのタレもたっぷり馴染み、上は熱々の鶏つくねに焦がしネギ、ふりかけた刻み海苔と山椒がとてもマッチ!

冷たいざるそば

お蕎麦は温かいものと冷たいものと選択可能。今回は冷たいざるそばにしました。蕎麦はとてもコシがあって喉越しが良いです。蕎麦つゆも臭みがなくて、上品なつゆでした。

蕎麦湯

最後の締めといえば蕎麦湯!これで十分満足しました。

感想

口コミ通り、とても美味しかったです!近所にこんなお得で美味しいお蕎麦屋さんがあるとは本当に知りませんでした。ランチの量も女性の私にとってはちょうどよい量。特に、チーズ茶碗蒸しは気に入りました。次回はかき揚げ天茶ランチというものを注文しようと思います。そのメニューにはチーズ茶碗蒸しは付いていないのですが、料金別として追加は可能。ランチ以外、夜も一品料理を注文しながら楽しめるお店です♪

ブログを見てくださりありがとうございました。
グルメブログ いろいろなグルメ