週末のディナーは、無添くら寿司『極上の一貫&圧巻の三種盛り』

グルメ記事を更新しました。平成最後の9月は三連休が2回あります。今回、無添くら寿司から新しい期間限定メニューが9月14日(金)〜20日(木)まで始まっています。『極上の一貫』『圧巻の三種盛り』『特選てっさ』とあり、週末のディナーや休日には無添くら寿司へ行ってみるのも良いかもしれません。

週末のディナーは無添くら寿司で

9月の第3週末にくら寿司キャンペーン期間と重なり、旦那と久しぶりにディナーへ出かけました。実を言うと、ディナーそのものですが、夫婦2人で最後にディナーをしたのは2009年11月の結婚記念日以来となります。近くにあるくら寿司へは何度も休日のランチがほとんどでしたが、今回は週末のディナーで来店は初めてです。金曜日の午後17時過ぎの店舗は若干空いていましたが、18時過ぎると次々と来客で混み始めました。

期間限定メニュー

極上の一貫

極上の一貫のうち、2つおすすめ握りを紹介しましょう。

大間のまぐろ

まず、一番の目玉である大間のまぐろ(赤身)を夫婦で4皿を注文。しかし、味の方は2人で分かれました。本まぐろでトロにこだわる旦那にとっては「美味しいけれど、これが(大間の)トロだったら良かった。」と。一方、どちらかというと赤身派である筆者にとっては、回転寿司にしては上等だと思っています。大間の赤身は本マグロの味らしくて癖もなくさっぱりしています。もし、大間のトロだった場合、とても1貫216円ではコスト的には無理かも。

活〆しまあじ

次に、プリプリ食感の活〆しまあじは2人揃って最高に美味しい!

圧巻の三種

厳選 熟成中とろ三種盛り

こちらは圧巻の三種のうち、「厳選 熟成中とろ三種盛り」を注文。特に、ネギと生姜をのせている石澤ドレッシング中とろ、ゆず漬け中とろは意外に美味しかったです。

にぎり一貫(極旨一貫)

極旨一貫でおすすめのにぎりは以下の3品です。いずれも洒落た味です!

清見みかん真鯛

清見みかん真鯛

宇和島産のみかんぶり

宇和島産のみかんぶり

イタリア産 熟成生ハム 石澤ドレッシング

イタリア産 熟成生ハム 石澤ドレッシング

にぎり

えび天寿司

えび天寿司のえび天はサクサクして本当に美味しいです!くら寿司の天ぷらは結構評判が良よく、他のお客の中には天丼を注文していた人がいました。

えびアボカド

筆者の好物の一品であるえびアボカド。上の玉ねぎがてんこ盛り!

デザート&ドリンク

すしの締めにはやっぱりデザートですが、ちょっとメニュー気になっていたのはなめらか豆乳アイスです。

しかし、豆乳はヘルシーとはいえ、添加物の乳化剤・安定剤がちょっと気になるのですが、たまに食べるので目をつぶることに。

豆乳アイスの味見は、ごく普通のアイスクリームのようで、後から豆乳の味を感じます。

そして、くら寿司オリジナルのシャリコーラです!しかし、思ったより小さなボトルであり、値段的にやや高めです。お味はコーラと甘酒の中間ですが、個人的には美味しいと思います。また、注文したシャリコーラを近くの席にいる某ファミリーペアの子どもが興味深く見つめていました。

感想・その他

清瀬の志木街道にあるくら寿司で約1時間ちょっとくらいディナーをしました。我々がお店を出ようとする頃にはさらに混み始め、ロビーのソファーで席を待っているファミリーたちが多くいました。今回は3連休ですから、休日の間はきっとくら寿司も激混みだと思います。しかし、期間限定メニューは9月20日(木)までなので、特に大間のまぐろなんて、通常は限られた高級店にしか食べられないし、この機会にしかチャンスはありません。

また、我々は今までくら寿司は日中しか行ったことが無かったのですが、夕方はまた違った雰囲気もあり、ディナーでさっぱりした寿司を食べるのも丁度良かったです。店を出た後はすっかり午後7時の真っ暗でした。ついこの間の夏は、この時間でも明るかったのに信じられないです。食後は、志木街道を沿ってから途中で道を曲がり、空堀川へ出ました。上の写真の通り、川沿いは暗いです。

空堀川の前原橋に、コミュニティバス(きよバス)が通っていたことには今まで知りませんでした。ディナーの後に、涼しい夜の散歩も違った意味で楽しめました!

ブログを見てくださりありがとうございました📷
グルメブログ いろいろなグルメ
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし