久々の銀座

今朝、日本橋にて面接した後、久々銀座に寄りました。現在の所沢に住んでからはあまり日本橋・銀座・新橋方面へ行かなくなったので、本当にこの周辺はとても懐かしいです。今回の面接の用事によって、銀座で美味しいランチと銀座のアトリエ、老舗でお買い物と…結構楽しめました♪

岡半でランチ

面接した日本橋から東京メトロに乗り、銀座駅に下車して地上に上がり、中央通りに出て、目的は銀座6~7丁目の方向へ向かいます。前日にネットの食べログで調べた岡半を見つけました。これが、和牛ランチメニューです♪(ちょっとぼやけてすみません。。。)

銀座金田中ビルのエレベータ8Fに上がり、早速店内に入ってみることにしました。

カウンターに案内されると、目の前は鉄板があり、そこでシェフたちが各コースのお肉を焼いていました。この銀皿の和牛をご覧下さい!

ちなみに私が注文したのは、和牛サーロイン 小角ステーキ(¥1700)です。最初はどのメニューにしようか迷いましたが、やはりサーロインがいいなぁと・・・。

まず、お肉を食べる前はサラダを。

焼きあがった和牛サーロインステーキ!油もしつこくなくてやわかったです。ステーキの下は炒めもやしときしめん、ミニ鍋にはミートボール入りシチュー付です!ごはんと味噌汁も美味しいです♪

食後には無料ドリンクがあります。私はお抹茶にしました。すると和三盆付と・・・本当に得した気分になりました♪岡半のランチ最高!

渋谷画廊

食後、クリスチャン画家が個展を開いているという渋谷画廊へ足を運んでみました。クリスチャンの間ではご存知の、太平洋放送TV番組「ライフライン」で紹介されました森岡さんの福音絵画がちょうど本日10/29からスタートだったのです。番組を観た方々が次々と入場して来ました。中には遠方から来られる方も少なくありません。私も、毎週番組を観ている義母から是非寄ってみなさいとすすめられ、本当に来て良かったです!久遠教会メンバーの森岡さんご夫妻と直接お会いし、少しの間ですが、信仰について語り合えることが出来ました。今、再就職活動中などの試練の中、様々な他の教会の兄弟姉妹達と新たに出会い、交わることによって大きく信仰の励みとなれます。

小さな老舗の和菓子屋

写真の通り、本当に小さく目立ちにくい和菓子屋さんです。これでは気付かないまま通りすぎてしまうほどのお店といった感じです。義理両親と夫は昔、この銀座にある萬年堂の和菓子うば玉を食べて絶賛だったそうです。あの頃のうば玉をもう一度食べたいとリクエストされ、先日からこの老舗に注文予約メールをしておきました。うば玉ですが、1個¥300くらいの高級和菓子であり、これを何と!20個注文!これに驚いた二人のおばさん店員さんは「どこかでお茶会されるのですか?」と聞かれて…まあ…何とか返事をしました(笑)

うば玉をゲットした後、新橋駅から東京メトロに乗ってまっすぐ自宅へ帰ることにしました。やっと、帰宅した後は家族全員を呼んで、箱の中身を開けてみれば…。


中身をご覧下さい。これが萬年堂のうば玉です。義理両親と夫は、懐かしいうば玉を食べて「形は小さくなったような気がするけど、昔と全く変わらない味」とのことです。私も生れて初めてのうば玉を食べてみましたが、なるほど、これは美味しい!味は黒糖あんこなのですが、とても今までない味わいといった感じです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへにほんブログ村 グルメブログへにほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ