タッチパネル付のノートパソコン

10/26からWindows8が発売されましたが、まさかの早速と新しいノートパソコンをGetして使い始めています。きっかけは、教会のご奉仕のためです。失業中でありながら夫婦して医療費など掛かるし、二人でどこかでお食事を予定していた結婚記念日を惜しみ、その代わりに早いクリスマスを含めて夫からの精一杯のプレゼントでした。

Windows7と8ではあまりの差があり過ぎるほど、画面と操作がかなり変わってしまいましたね!このノートパソコンはタッチパネル機能付きです。使用した感想は、個人的に物凄く使いやすくて楽しいです♪画面を指に触れる感覚は結構快適ですが、細かい文字をリンクする時はマウスが必要かもしれません。でも、指でアイコンやページを動かし、文字入力は普通のキーボード+マウスという3つの機能に1セットはかなり魅力だと思います。

Windows8のデメリットとしたら、従来のスタートボタンがないとか、Windows8にアップデートしたらそのまま画面がタッチパネルとして使えると思い込む人は案外多いようですね。タッチパネルについては専用のノートパソコンか、従来のデスクトップ画面にタッチパネル機能のUSBパネルを付けることです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ