プチぶらり散歩:柳瀬川の遊歩道(清瀬橋付近)

日曜日の晴天、風も少なく暖かい行楽日和でした。埼玉・所沢市と東京・清瀬市の境に流れている柳瀬川の遊歩道をプチぶらり散歩です。今回は筆者たちにとっていつもの清瀬橋周辺の様子です。久々旦那とともに川沿いの遊歩道を歩きながら若葉や花の風景を楽しみ、カメラを撮りました。その中で厳選した爽やかな風景をご紹介しましょう。

柳瀬川の遊歩道(清瀬橋付近)を歩く

春から少しずつ初夏へ変化しつつある柳瀬川の遊歩道(清瀬橋)を風景アルバムを載せました。

柳瀬川の遊歩道

白い花が咲く木

澄み切った青空の下に白い花が咲く木ですが、今の時期からハナミズキではないかと思います。開花は4月から5月くらいです。

ツツジ

桜の時期が終わった後は、いつも鮮やかなツツジの花が咲きます。まるでやや花のじゅうたんのように見えます。しかも、陽の光が照らされて芸術です。

小金井街道 清瀬橋

向こうの水色の橋は小金井街道を通る清瀬橋で、ちょうど東京・清瀬市と埼玉・所沢市との境界線でもあります。橋の下の周りは草茫々・・・。

菜の花

しかし、よく見ると黄色い菜の花だらけです。

柳瀬川(金山公園方面)

反対方向をカメラを撮り、空、建物、木、土手、菜の花、柳瀬川などの全体景色はまるで油絵のようです。

柳瀬川で泳ぐカルガモ

柳瀬川で泳ぐカルガモの様子。また、草や菜の花などの映る水鏡も油絵のように見えます。

柳瀬川

柳瀬川の勢いの良い清流の2段右に見える流木は何となく天然アートのようにも・・・?

柳瀬川 砂利を歩く2羽のマガモ

川岸をちょこちょこ歩くマガモのオスとメスの後ろ姿がとても可愛かったです。

仲良く潜るマガモの番

水に入って、2羽で仲良く餌探しです。本当にカモたちはどこに行ってもいつも仲が良いです。

幻想的に光を放つ親水広場

筆者達がいつも通る柳瀬川と空堀川の合流地点にある新しく設置したばかりの遊歩道広場には、だんだん花や草が増えてきました。近々初夏になっていくと、こちらも青々となるでしょう。

青い花

広場の地面にはいつの間にか青い花(ネモフィラ?)が咲いています。

パンジー

青い花の隣には、カラフルなパンジーもキレイに咲いています。

ひとこと

今までの記事では近所のサイクリングが多かったのですが、このところ元気を取り戻しつつある旦那も少しずつ体力を付けようと一緒にウォーキングを始めております。嬉しいことに、本人はだいぶ体力が戻れば、久しぶりに電車に乗ってお出かけしたいとの目標を持つようになりました。私自身は彼のために祈り願います。今回は清瀬橋周辺でしたが、次回は日にちを分けて別の散歩コースをご紹介してきたいと思います。

ブログを見てくださりありがとうございました✿
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし