プチぶらり散歩:清瀬 野菜・ハーブ・花の直売所巡り【後編】

キンラン

キンラン

毎日午後の近所プチぶらり散歩です。筆者たちの体力がますますアップ。5月9日は曇りで涼しかった為、2時間半も清瀬せせらぎ公園、空堀川遊歩道、志木街道周辺を散策しました。雑木林の花を観察したり、ばったり見つけた直売所で地元の野菜・ハーブ・花など売っているものをチェックしたりと、時間を忘れる程の充実したコースとなりました。

スポンサーリンク

清瀬をゆっくり散策

前編では空堀川、せせらぎ公園、農家の周辺、ラン観察会場までご紹介しました。後編では、直売所、空堀川、野塩橋、志木街道を散策です。

ロッカー式の直売所

ロッカーの中にパクチー(コリアンダー)

ロッカーの中にパクチー(コリアンダー)

清瀬第四中学校の通りを越えた雑木林の近くでロッカー式の直売所がありました。直売所は盗難も多いし、100円で支払うべきなのに1円、5円、10円しか入れていないケースも少なくありません。そのため、見張り番もしくはコインをロッカー式も目立っています。

さて、そのロッカーの中にはパクチーが売っています。

パクチーの効果

パクチーの効果

エスニック料理でお馴染みのパクチーですが、別名はコリアンダー(coriander)、中国語ではシャンツァイ(香菜)と言ってセリ科の一年草です。人により好き嫌いがハッキリと分かれますが、筆者は好きです。旦那はまあ何とか食べられると言っていますが、義理両親にとっては全く口に合いませんでした。しかし、パクチーには抗酸化作用の働きが凄いので、これは適度に積極的に取りたいと思います。

空堀川(柳原橋-野塩橋付近)

空堀川 柳原橋

空堀川 柳原橋

清瀬第四中学校付近から空堀川遊歩道まで移動し、柳原橋から野塩橋方面へ歩きました。

柳原橋より薬師橋(下流)方面の景色

柳原橋より薬師橋(下流)方面の景色

空堀川橋梁(西武池袋線)方面

空堀川橋梁(西武池袋線)方面

前原橋を通過して野塩橋(上流)方面へ向かう遊歩道

前原橋を通過して野塩橋(上流)方面へ向かう遊歩道

野塩橋手前に少ない水源で泳ぐカルガモ

野塩橋手前に少ない水源で泳ぐカルガモ

この数日間、まとまった雨が振らずにいつもカラカラ状態の空堀川ですが、限られた水源はかなり汚れて濁っています。その中で、所々カルガモの姿をよく見かけます。

カルガモのつがい

カルガモのつがい

今はちょうど産卵の時期なのでしょうか、カモたちはいつも2羽ずつです。

野塩橋(志木街道)

野塩橋(志木街道)

野塩橋で志木街道へ出ました。ここから志木街道沿い(新座方面)へ向かって歩きます。

志木街道沿い(清瀬市野塩) 大きなビニールハウス

志木街道(清瀬市野塩)沿いにあるくら寿司やENEOSのそばに大きなビニールハウスがあります。

野菜・ハーブ・花の無人販売出入口

野菜・ハーブ・花の無人販売出入口

よく見ると、こちらでは野菜や植物の無人販売所となっていました。

無人販売のお会計

無人販売のお会計

早速、ハウス内に入ると野菜やハーブの苗が沢山売っていました。

あの激辛として有名なハバネロの苗が売っています。

あの激辛として有名なハバネロの苗が売っています。葉っぱもヤバそう。

「れいか」と言う、病気に強いトマトの苗

「れいか」と言う、病気に強いトマトの苗

食用ほうずき

食用ほうずき

ほうずきには食用があることをご存知でしょうか。別名はストロベリートマトです。筆者たちは長野・軽井沢で瓶詰めの試食をしたことがありますが、まるでプチトマトやイチゴような甘酸っぱさ、微かに苦味があるものの、さっぱりして美味しかったです。

ルッコラ、バジル、ベビーリーフのハープ

ルッコラ、バジル、ベビーリーフのハープ

赤いカーネーション「プリティ いちご」

赤いカーネーション「プリティ いちご」

母の日にプリティいちごはいかかでしょう🌹

以上、後編記事はここまでです。これからもプチぶらり散歩の記事をボチボチ更新していきます♫

ブログを見てくださりありがとうございました\(^o^)/
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし

スポンサーリンク