退院後、療養中に大助かり!生活クラブの簡単に作れて食べられる食品

本日は生活クラブの簡単で食べられる食品についてです!人生のうち、病気や怪我などで入院せざる負えない時もくるかもしれません。病院で治療を受けて退院しても、しばらくは自宅療養が必要ですし、日常生活へ戻すにしても、まずは食べる事から重要だと思います。こういう時こそ、安心・安全の生活クラブを利用するのが便利です。

体を回復させるには質の良い食べ物が大事!だから生活クラブです。

療養中、家族や配偶者の誰かが食事を作ってくる人がいればいいと思いますが、必ずしも全てがそうとは限りません。どうしても自分で食事を作らざる負えないこともあるでしょう。市販で何か楽なおかずを買うか、あるいは配達業者に頼むか、しかし、こういうものは添加物や製造先などが気になります。体を回復するためなのですから、安心で無添加のものをおすすめします。外に行って買い物せずに欲しいものを配達してくれる生活クラブで、簡単に食べられる食品を2つの例をご紹介させて頂きます。

生活クラブ限定 クロテット&スコーンセット

新生酪農提携の酪農家の牛乳を使用したスコーンと中沢クロテットのセットが届きました。思ったより小さめで1〜2人前用です。

中身は、2つのスコーンの間にクロテットが挟んでいます。

気になる原材料を確認しましょう。上の写真の通り、中沢クロテットとスコーンの両製造先にて乳化剤や酸化防止剤は一切不使用となっています。

各栄養成分表示もとっても分かりやすく表示されいます。

さて、クロテットに付けてスコーンを味わう

こだわりのクロテットを付けたスコーンを食べた瞬間、これはマジで美味しいです!バターと生クリームの中間のようなクロテットはまるでクリームチーズにも近く、スコーンもサクッとしているけれど、味はしっとり甘みがあります。これにお好みのフルーツジャムを付け加えればより一層美味しくなります。療養中でも、美味しいおやつをちょっと食べたい時、すぐに食べられるし、紅茶をともにすればすぐに素晴らしいティータイムへ変身です♫

楽めしソース ナス味噌炒めの素

生活クラブの「ナスの肉味噌炒め」の素です。茄子と油さえあれば超簡単おかずが作れてしまいます。忙しい人や疲れている人にとっては本当に「楽めし」です!1袋2〜3人前ですが、作る時に多めに作っておけば、次の日のおかずとして楽になります。

さて、気になる原材料を確認です。安定剤や酸化防止剤は無しですが、薬味のにんにくとしょうがの産地が中国でした。安全にこだわる生活クラブにしては意外かと。何故、薬味を国産に出来なかったのかは疑問が残りますが、恐らく厳しい安全検査をしているはずだと思うので、この辺は目をつぶって、このまま調理しました。

まず、茄子を油で炒めます。筆者の場合はスライスにんにくを加えて炒め、その後ごま油を少して加えて香りを出します。

茄子が柔らかくなってきたら、「ナス肉味噌炒め」の素を入れて、炒めながら全体に絡ませます。これで出来上がりです。

はい、簡単に出来上がり!さてお味の方は?

味がしっかりして、白いご飯によく合います!やはり、ちょっとにんにくやごま油を加えることによって味も上がり、テンションも上がります。これなら元気に慣れそうです!

ちょっと一言

生活クラブでは、もっと簡単に食べられるお惣菜が沢山あります。例えば、レンジで温めるだけのお弁当もあります。それから、療養中、もちろん良質な食事も大事ですが、身体を慣らすにも少し動いたほうが日常生活へ戻りやすいとは思います。特に軽い散歩もおすすめします。

ブログを見てくださりありがとうございました🍚
ブログ村 ライフスタイルブログ
グルメブログ いろいろなグルメ