プチぶらり散歩:春の夕方を歩く!清瀬中里緑地保全地域の竹林に筍が

プチぶらり散歩を更新しました。4月第二週目の中日は南風が非常に強かったのもかかわらず、予定通り散歩しました。東京都清瀬市に流れる空堀川沿い、清瀬中里緑地保全地域(雑木林)でも新緑化が進み、春らしい景色となってきています。清瀬の雑木林で注目したのは竹林に筍を見つけたことで、ついついカメラを撮りました。

スポンサーリンク

新緑が進む清瀬中里緑地保全地域

この頃、風が強い日が続いていますが、それでも週に3〜4回の散歩を継続しています。散歩コースで一番多い場所は空堀川沿いを通って清瀬中里緑地保全地域(雑木林)です。何故なら、野菜直売所が多い方だからだと思います。さて、雑木林の中で竹林もあり、今の時期は筍も顔を出し始めています。やはり、春の旬というと筍も一つです。竹林を撮影した日は吹き飛ばされるようなとても強い風で、竹林全体はザーッと音を出してゆらゆら状態でした。

清瀬中里緑地保全地域の竹林

ご覧の通り、こちらの竹林では成長が著しく進んでいる筍の姿がありました。

他にも美味しそうな筍が顔を出しています。

この辺りは竹林の保護地区であり、中へ入ることが出来ませんが、柵から筍を観ることが出来ます。

ご覧の通り、いくつかの筍が顔を出し始めているところです。これからもさらに、まだ眠っている筍たちも顔を出すことでしょう。

特に筍ごはんが食べたくなってしまうほどの美味しそうな筍です!

一般でも通れる竹林のある遊歩道へ移動すると、筍の姿を目の前で観れました。上の写真ですが、これも細い筍なのかもしれません。

何と我々の足元にも立派な筍がボコっとありました!これを持って帰りたいと思いきや、監視カメラも気になるし、市のものだし、そのままそっと竹への成長を見守るのみです。筍が欲しいなら、ちゃんと近くの野菜直売所で売っています。

空堀川

雑木林を抜けて空堀川沿いへ出ますと、不思議な空模様が見られました。まるで光を放つ活断層ような雲は幻想的です。

空堀川には2羽のカルガモの姿がありました。もうじき、雛が楽しみです。

今、ピンク色のハナミズキが見頃です。本当にキレイです。

この頃、鷺たちを見かけなくなったのですが、久しぶりに大きなアオサギの姿を発見しました。

アオサギが首を後ろに振り向いているところをシャッターしました。何だか面白いです。

週末も散歩する予定ですが、気になる春の嵐予報もどうなることでしょう。

ブログを見てくださりありがとうございました📷
ブログ村 ライフスタイルブログ
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし

スポンサーリンク