休日はお花見へ! 桜の名所である清瀬・台田運動公園へ

今は桜の季節真っ最中ですが、今年は寒暖の差があって桜咲きは昨年と比べると遅れ気味。東京都下の中では桜の名所のひとつである清瀬・台田運動公園へは2度目の花見です。確かに、昨年3月下旬に訪れた時は桜が満開でしたが、今年の桜はもう4月へ入ろうと関わらず8分咲きくらいでした。それでも、周辺は多くの人々が訪れて賑わっていました。

スポンサーリンク

清瀬・台田運動公園までお花見

東京都清瀬市と埼玉県所沢市との堺に流れる柳瀬川沿いはずっと遊歩道が続いています。下流へ向けて真っ直ぐ歩いて行くと金山公園、さらに台田運動公園へつながっています。その台田運動公園は桜の名所であり、毎年の恒例に屋台やライトアップもします。

柳瀬川(松柳橋付近)

台田運動公園へ向けて、まずは松柳橋付近の景色です。

この付近辺りも結構人が歩いています。桜の方はまだ蕾が目立ちます。

もう少し歩くと、河原の一本の木には白とピンク色の可愛らしい花が見事に咲いています。これらも桜の一種ではないかと思います。

柳瀬川(金山橋付近)

もっと先へ歩いていくと金山公園ゾーンに入り、景色の方は少しずつ新緑化が進んでいます。

金山橋辺りにはご覧の通り、並ぶようにBBQやピクニックする大勢の人達で賑わっています。

まだ、満開まではいきませんが、場所によってはキレイに咲いているところもあります。

台田運動公園

そしてメインとなるスポット、台田運動公園へ入りました。この付近には提灯があり、夜にはライトアップしてキレイです。

こちらはもっとさらに凄い人で賑わっています。ファミリー、男子会、女子会など様々な集団あり。

こちらは屋台ですが、お好み焼き、やきそば、いか焼き、じゃがバター、かき氷、すもも、チョコレートバナナ、クレープ、小籠包、トルコ料理のケバブなどがありました。

ちょっと台田運動公園付近をゆっくりしているうちに、夕方4時半頃となって日陰になっていました。

そろそろ上流へ向けて戻ろうとした途中、この辺に枝ごと上を切り倒された後の木(桜の木なのか?)があり、何故そんなことをしてしまうのだろうと夫婦で疑問に思いました。恐らく、切り取ってしまった理由とは通行人の安全のためでしょう。

金山調整池

帰る途中、少し金山調整池へ寄ってみました。水路にはなんとメダカなどの小さな淡水魚が沢山泳いでいます。

又、この時期にはカエルの子であるオタマジャクシたちがウジャウジャ泳いでいました。

調整池にいつものように集まる望遠カメラ集団の目的とは・・・?

それは何と言っても美しいカワセミを撮影するためです。今回は先に発見した旦那にデジタルカメラで上手く撮ってくれました。

金山調整池のカモたちの面白く可愛い姿

清瀬金山緑地公園

誰かが植えたチューリップなどの花

以上、お花見のために2時間くらい歩きましたが、この日はとくに充実した休日なりました!又、本番の満開は恐らく今週中なのか?しかし、このところ天候も変わりやすいの桜はどうなるかは分かりません。

ブログを見てくださりありがとうございました📷
クリックはご自由に!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク