所沢ハローワークへ離職票を提出しに行く

スポンサーリンク

派遣元から離職票が届く道のり

今月(3月)の現時点、離職票2社分(離職から一年以内)をもらっています。1社は派遣元A社(就業期間2年11ヶ月)、引き続きもう一社は派遣元RS社(就業期間わずか2ヶ月)、最終の契約は先月(2月末)まで。両社とも最終的には会社都合扱いですが、厳密にいえば労働者自ら契約更新の意思があったにも関わらず派遣先(事業所先)から次回の更新を断られました。ただし、この地点ではまだ会社都合扱いではなく、派遣の場合はいくら派遣先から更新をストップされても、派遣元は次の仕事の紹介を最優先にしなければならない義務が発生します。この義務はだいたい1ヶ月程度くらいで、それでもずっと仕事が決まらなければ、ここで初めて会社都合として離職票を自宅に郵送されるのです。こういう理由も含め、派遣会社によっては離職票の手配が大幅に遅れを生じることが多いので、契約を終了する2週間前くらいより事前に申請した方が良いと判断して、私自身はそれを即実行しました。先週末でようやく一番最後の離職日で契約を終了した1社分と合わせて必要書類(両社とも離職区分2C)が揃い、本日は地元のハローワーク所沢へ足を運びました。

ハローワーク所沢にて申請

ハローワーク所沢

4年ぶりのハローワークであり、過去もこちらで2度お世話になっています。数回訪れている経験上、最初の申請手続きは結構時間がかかると予想しているので今回は朝一番で足を運びました。(ハロワ所沢:受付時間は平日午前8:30〜午後17:15まで)すると、受付けてから3番目で私の出番が回り、手続きもスムーズでした。今回、私が出会った1F受付係や相談員、2Fにいる職員はとても丁寧で親切な方に当たり良かったです。(事前に調べた某口コミでは、人によって態度のデカい職員に当たってしまったなどのコメントが気になりましたが、こればかりは運だと思います。)無事に給付制限無しで通りましたが、本日22日から28日までの7日間は待期期間というものに入っています。 受給資格決定日から失業状態にあった日が通算して7日経過してからでないと支給されません。 この7日間は就職活動や友人や知り合いなどの仕事の手伝い(おこづかいや無給)など何もしてはいけない期間です。その間、今週の金曜日は雇用保険説明会へ出席しなければなりません。この説明会(およそ2時間の講習)へ参加すれば就職活動の記録として1回カウントされます。こちら地元の所沢に限ってですが、他地区のハローワークはどうなのか分かりません。

所沢市役所へ立ち寄る

所沢市役所

国民保健・年金の減免について

ハローワークでの用事が済んだ後、近くの所沢市役所内にある国民保健課へ行き、支払い減免について尋ねました。先ほどのハローワークにて受給資格が決まったばかりですが、まだ私の手元には雇用保険受給資格者証はまだ向こうで発行中のために持参はしていません。ただ、失業中の私には病気で働けないダンナを支えている事情もあるので、少しでも早く各国保・年金の減免や免除が通ればと思う気持ちとかねて、まずはダメ元で国民保健課の係に聞いてみたのです。しかし、やはり雇用保険受給資格者証(特定受給資格者あるいは特定理由離職者対象)がなければ申請は出来ないとのこと。これは隣りの国民年金課へ行っても同じ。この地点で何も話しにはなりません。結局、今週の金曜日の雇用保険説明会の当日に初めて雇用保険受給資格者証をもらってから再び市役所へとなりました。

所沢市役所8Fの展望売店・レストラン

用事はすべて済み、最後はランチをして帰ろうと思いました。本当は近くの所沢文化センターミューズ内にあるCafeかレストランで食事をしようと思ったのですが、あいにくの全館休館日で残念!(毎月第2・第4火曜日が休館らしい)仕方がなく、市役所内8Fの展望レストランでランチしました。この日は最高のお天気で、展望にはちょうど良かったです。

所沢駅の高層マンション群

所沢駅の高層マンション群

ずっと向こうの副都心新宿方面を望む。

ずっと向こうの副都心新宿方面を望む。

8Fエレベーター前の地元所沢名産品などを展示。

8Fエレベーター前の地元所沢名産品などを展示。

売店には地元名物の焼きだんごやお弁当、パンなども豊富揃いでした。

売店には地元名物の焼きだんごやお弁当、パンなども豊富揃いでした。

レストランで扱っている食物の生産地。さすが埼玉県産。

レストランで扱っている食物の生産地。さすが埼玉県産。

今回、食券にて注文した定食は地産地消鶏のレモン照り焼き。お豆腐、お味噌汁、雑穀米と中々美味しくバランスの良い食事が出来ました。このレストランではお水やお茶はフリー。私が持ってきたお茶は狭山のほうじ茶です。これでお値段450円という安さ!

今回、食券にて注文した定食は地産地消鶏のレモン照り焼き。お豆腐、お味噌汁、雑穀米と中々美味しくバランスの良い食事が出来ました。このレストランではお水やお茶はフリー。私が持ってきたお茶は狭山のほうじ茶です。これでお値段450円という安さ!

失業中でも、ずっと家に閉じこもるより、たまにはリフレッシュに外出をし、途中でお食事をしたければ超お手頃価格の市役所ランチは意外と良いかもしれません。メニューによってはワンコイン以下もあります。また、今週の金曜日もハローワークと市役所へ行くスケジュールが出来て良かったと思います。本日休館だったミューズのCafeは今度こそです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク