IKEAの激安999円フードジャーはランチにいい働きしてくれる!

これからは冷え込む季節ですから温かいものを求めたくなります。オフィスのランチやプライベートのアウトドアにせよ、体を温めるスープやおかずが必要です。今定番の保温保冷機能をもつスープジャーなどですが値段は約2000円から3000円くらいが平均です。欲しいけれど考える前に、IKEAでは何と激安のいいものを見つけました。

スポンサーリンク

EFTERFRÅGAD エフテルフローガド

IKEAへ足を運べば、ピクニックやキャンプなどのアウトドアで使えそうなグッズが必ず揃います。その中で保温保冷機能もつフードジャー「EFTERFRÅGAD エフテルフローガド」が何と¥999の激安で買うことが出来ます。さて、機能について筆者が使用してみた体験をもとに検証いたしました。

特徴

roasted rainbow carrots & the reality of heroin production and U.S. involvement with GLOBAL drug production and distribution, scott richard

まず、ステンレススチール製のシンプルデザインです。口が広くて、通常の飲み物、スープ、ご飯やおかずも入れやすいです。激安にしては保温機能としてもそこそこ優れているし、持ち運びも良いのでオフィスのランチボックスとしても最適です。

保温機能

IKEAのフードジャーの機能は説明によれば最長6時間保温するとのことで、これは他社のものの機能と大差は無いと思います。ただ、保温機能を高めるためには、食品を入れる前にフードジャーに熱湯を入れ、2〜3分温めることをおすすめします。これは本当に保温機能が続きます。

さて、筆者はある日曜日に近くの大学で市民大学講座を受講中、お昼休憩に開放された学食(日曜休業)でお弁当を食べました。今回はそのフードジャーにトマトカレーリゾットを入れていました。朝、自宅で作ってからお昼休憩まで約4時間経ちましたが、食べるのに丁度いい温度でした。

フードジャーで簡単レシピ トマトカレーリゾット

今回使用した材料
  • 玉ねぎ 1/4
  • にんじん 13g
  • トマト(小)
  • にんにく 1欠片
  • 温かいごはん 少量
  • オリーブオイル 適量
  • 熱湯(100℃) 適量
  • カレー粉 大さじ1
  • コンソメ(顆粒) 1袋
  • 塩 少々
  • パルメザンチーズ 適量
作り方
  1. 野菜やにんにくをみじん切りにカットしておく。
  2. 熱したフライパンにオリーブオイルでにんにくや野菜を炒めて、塩で味付ける。
  3. フードジャーには熱湯を入れて2〜3分予熱し、その後捨てる。
  4. 十分温めたフードジャーに温かいごはん、炒めた具、コンソメ、そして熱湯を注ぎ込み、最後にパルメザンチーズをたっぷりふりかけてから蓋をしっかり閉める。

お昼休みにはチーズも溶けた程よいトマトカレーリゾットが出来上がり、食欲も注いで、カレースパイスによって体もぽかぽか温かくなります!

感想

IKEAのフードジャーも使いこなせば、かなり便利に利用出来ると思います。筆者も平日は勤めに行っていますけれど、これから寒さが続く時期は冷めた弁当ではきついです。職場にも電子レンジが設置していますが、お昼休みには弁当を温める人たちで混み合ってしまうので、こういう時こそ保温機能のフードジャーは本当に助かります。又、天気の良い日に秋冬のピクニックにも期待出来そうです。

ブログを見てくださりありがとうございました。
クリックはご自由にどうぞ!
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク
スポンサーリンク