所沢でサイクリング

今日も良い天気に恵まれ、久々に夫と所沢市内でサイクリングしました。本当の目的は所沢のダイエー内にあるメガネ屋さんに用事があるからでした。夫のメガネフレームが寿命で壊れ、私のメガネの鼻パットが両方取れてしまったためです・・・。

所沢陸橋まで行く途中、北秋津周辺に雑木林の保護地区があります。雑木林の向こうは西武線が走っています。所沢市内に所々雑木林が残っているのは上安松に住むあの有名なアニメ監督が大きな資産をかけて自然を守り続けているのではないかと思います。

所沢のダイエーに行き、メガネを修理しに行った後は外が見えるエレベータに乗りました。その時、夫がデジカメで所沢市内の風景を撮影したものです。

ちょっと喉が渇き、ダイエー1Fのタリーズに寄りました。右は夫が注文したハニーミルクラテ(Cold)、隣は私が注文したカシスホワイトモカです。味はまあまあ美味しいですが、夫婦してスタバの方がいいかなと思いました。

ダイエーでの用事を済ませ、元の行きルートへ戻って再び雑木林のある道へ通りました。雑木林の上に太陽の光が輝いていたので夫は一瞬撮りました。

もう一箇所。暗い畑に太陽の光はコントラストの芸術を感じます。

雑木林のほぼ反対側には沢山の広々とした畑があるのですが、その真ん中だけポツンと囲まれた紅葉の木がありました。この周辺もけっこう長閑さがあって良い感じだなと思います。

もう少し進むと、ブロッコリー畑を発見。今の時期はどうやら収穫のようですが、ちなみに夫をこのブロッコリーが大好きです。

ある民家のお庭に紅葉って良いです。

ちょっと途中でどこか野菜の売っている直売所がないかと探している時、七曲通りへ行きました。先日も所沢のハロワに行く途中でもこの通りを利用していますが、この”七曲通り”とはどんな由来があるのでしょうか?

この閑静な通りにポツンとバス停があるのは意外に思います。

上安松にある長源寺の通りです。

紅葉が綺麗な所は大体お寺が多いと思います。例えば奈良や京都のお寺などは紅葉の名所ですね。

長源寺経営と思われる幼稚園の鳥小屋にはセキセイインコがいました。

お寺や幼稚園を通過すると、JR武蔵野線の高架につきあたります。

すると、高架の下にはちょうどポツンと柿の木があり、しかも梯子まで付いていました。これって「ご自由に柿を取って下さい。」といっているようなイメージがします。それとも「柿ドロボーさんいつでもどうぞ・・・。」とか。

以上、今日のサイクリングはここまです。本当に夫と一緒にサイクリングが出来て良かったですが、夫もいつか一緒に教会へも行けるようになればよいなと神様に祈っています。それから、まだ再就職先がなかなか決まらない私にとっては教会の日曜礼拝と兄弟姉妹との交わり、奉仕活動、サイクリングは大きな御恵みと励みになります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ