12月の清瀬でサイクリング

スポンサーリンク

所沢の自宅から清瀬駅へ

昨日は天気も良く、日中はとても小春日和です。せっかく良い天気なので、久々に所沢の自宅から清瀬駅方面へ一人でサイクリングをしました。

空堀川

空堀川の工事現場

この周辺に住む私たちにとって、空堀川沿いへの入口玄関となります。しかし、ここら辺全体はずっと工事中なので、仮通路へ通るしかありません。もしくは、清瀬橋から回り道をする方法もあります。

この仮通路は下が全く舗装されていない砂利道なので、自転車のタイヤに負担がかかって嫌ですが当分の間は我慢です。

この入り口の仮通路はこんな感じです。仮にしても、早くこの辺全体をしっかりコンクリートで舗装してもらいたいものです。ちなみに、ここは埼玉県所沢市ですが、ちょっとだけ進めばすぐ東京都清瀬市に入ります。

しかし、この仮通路は柳瀬川を望めます。

こんなところにもカルガモ達が泳いでいます。

仮通路のゴール!空堀川にぶつかってここからは清瀬市内です。

清瀬の森方面

現在、清瀬周辺の空堀川ですが、以前と様子が変わっているようです。この辺には木など沢山あったのですが、今は芝生になっていました。

清瀬の森方面です。今年は秋が短くて冬が早いといいますけど、紅葉と緑の葉が残っているもののすっきりと枝が見えます。どうやら鮮やかに紅葉にならないまま一気に冬になりがけの様子。

三郷橋を渡って清瀬の森前に来ました。毎年の秋には沢山の落ち葉に溢れた通路となって良い雰囲気となりますが、今年は鮮やかな落ち葉が少なくていまいちの様子です…。

清瀬の森の反対側には大学があります。キャンパスの木も紅葉して、葉が落ちています。

薬師橋から眺めた風景です。

薬師橋から一周して大学側からみた清瀬の森です。

元の方向へ戻って、大学と清瀬の森の間を撮影してみました。

柳瀬川通り

これから清瀬駅の方へちょこっと用があるため、三郷橋に戻ってこのまま柳瀬川通りへまっすぐ進みました。

途中で小金井街道に出て横断し、このまままっすぐ行きました。

普通、自転車に乗って清瀬駅まで行くには小金井街道をまっすぐ行くだけですが、道も狭いし、交通量も激しくてで危険だと思います。そこで、主人とGoogleマップを見ながら自宅から清瀬駅までの裏道ルートを考えてみました。今回は空堀川からのルートですが、いずれにしても私自身にとっての雄一の目印はこの柳瀬川通りの渋谷酒店です。

酒屋から入った道の様子を撮りました。

もう少し進むと中里の富士山という場所を発見。何だかお寺のような感じです。

ちょっと道を間違えた時、いまどき珍しい半鐘を発見。

けやき通り

ひとまず、けやき通りに出ました。

けやき通りを横断した後、また畑と住宅街に入ると一匹の飼い猫に遭遇しましたが、カメラを手にしたら猫は向こうへ向いてしまいました。

志木街道

志木街道に出れば、もうすぐ清瀬駅。

清瀬駅

清瀬駅のけやき通り商店街を通り、清瀬駅北口にまで行きましたが、もう12月になったというのに、今年のクリスマスイルミネーションらしきも飾りものがありませんでした。以前の清瀬駅周辺ではクリスマス飾りがあったような気がしますが・・・。今回は駅周辺の写真を撮る気がしません。

焼き鳥屋 佐賀屋

清瀬駅北口のむつみ会商店街に佐賀屋というとてもおいしい焼き鳥屋さんがあります。ここで、家族からリクエストされた焼鳥(合計20本)を買って帰ることにしました。今年のクリスマスもこの焼き鳥屋さんで焼鳥や鳥もも肉など買いに行く予定です。

帰り道(清瀬駅から所沢方面へ)

さて再び志木街道へ戻り、セブンイレブンのところの道へ入ってまっすぐ帰ることにしました。

帰り道の途中経過・・・。

先ほどの柳瀬川通りに戻りました。

この道を通ればもうすぐ柳瀬川。

清瀬橋の近くにポツンと銭湯があります。近所でありながら、この銭湯へは一度も足を運んだことがありません。

銭湯からみた清瀬橋

自宅のそばの柳瀬川に着くと、カルガモだらけです。

ここだけ真っ赤で綺麗な紅葉があります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

スポンサーリンク