餌を与えたカモと魚たちの様子

最近では我が親族の間で色々と事情があって、高校受験を控えている中学3年生の義理の姪をしばらく毎週土曜日には我が家で預けているこころです。けれども、まだ実の子どもを授かることができない私たち夫婦にとっては彼女を実の娘のように愛情を持って接しているところでいます。今日は本来の天気は雨の予報であったそうですが、お昼には曇り時々晴れとなり、これは私たち夫婦と彼女の3人でお散歩日和の絶好となってしまいました。

今朝はいつも常連となっている新秋津にある町のパン屋さんに行き、お昼のパンを沢山買うと同時にパン屑をいただくことが出来ました。そのパン屑を空堀川で泳ぐカモたちに与えたいという思いからです。本当の目的はカルガモの雛探しですが、今回も残念ながらお目にかかることが出来ませんでした・・・。結局はカルガモ2羽のツガイと鯉、大量の小魚にパン屑を与えることしたのです。それでも、結構楽しかったです♪

空堀川 くるまや橋の下

カルガモのツガイ

2羽のカモに餌を与えてみましたが、最初は近づいてボチボチとパン屑を食べてくれます。ただ、鯉や小魚たちの勢いによってカルガモたちは少々困惑している様子でした。

DSCF0363

DSCF0364

DSCF0366

DSCF0372

DSCF0375

DSCF0381

DSCF0383

DSCF0384

DSCF0385

DSCF0386

DSCF0389

DSCF0390

DSCF0405

DSCF0406

DSCF0407

S0030414

S0030415

小魚たち

小さいクセして素早くパン屑を食べるのに驚きました。小魚たちも毎日餌を求めて生きるのに精一杯のようにみえます。(下記、小魚がどこにいるのか?わかりにくい写真であることをご容赦下さい。)

S0410490

S0410491

S0420492

S0430494

S0430495

S0470500

再びカルガモのツガイ

先程のこの2羽はもうパン屑を食べておなか一杯というより、餌を強く要求してくる魚たちにはちょっと勝てなかったというか・・・諦めているかのようでした・・・。

S0530513

S0540516

空堀川で泳ぐ鯉

大きな鯉はカルガモにとって負けてしまいそう。下記は餌を食べている鯉の体の一部です。

S0550517

S0560519

以上です。平凡なブログをみて下さったありがとうございます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ