休日・午後のおやつは近くのココスとくら寿司へ

7月第一週目の休日、筆者たちは午後のおやつを求めて住まいである埼玉県所沢市の近隣にあるココスとくら寿司へ行きました。どちらも東京都清瀬市の志木街道沿いにあり、最初はココスでデザートを食べ、その後はくら寿司へ移動して期間限定の寿司を少し食べた程度です。

スポンサーリンク

休日だというのに午後は空いていたココスとくら寿司

ココス

午後3時過ぎのココスへ入店。土曜日だというのに、店内は空いていました。やはり、近くにある競合のデニーズの方が人気があるからだと思います。しかし、せっかくココスの割引クーポンも持参していたので、たまにはこちらでおやつタイムを取ることにしました。

カスタードクリームブリュレ ヘーゼルナッツアイス

夫婦でクリームブリュレも大好きです!今回はヘーゼルナッツアイス入りで注文しました。旦那は美味しいと思っていますが、筆者はヘーゼルナッツアイスの味が強すぎて本来のカスタードブリュレの味が消えていまいちです。夫婦で感想が分かれました。

ベリー&マンゴーパフェ

7月15日まで有効の割引クーポンを使って注文したベリー&マンゴーパフェです。ちなみに、パフェにあるアイスクリームだけはドリンクバーのメロンソーダに入れてみました。残りはまず先に旦那食べ、さらに後から筆者も食べました。フローズンマンゴー、フローズンベリー、アイスクリームの一番下はチョコレートムースでした。筆者だけの辛口感想、フローズンマンゴーは甘みもなく、後味は苦味が残りました。先月、デニーズで食べたマンゴーデザートは生の完熟マンゴーだったので甘くて美味しかったのですが、ココスのマンゴーはとても残念です。しかし、割引クーポンの枠ですからまあ良いでしょう。

バスクチーズケーキ

筆者が前から気になっていた日本国内では密かなブームとなっているバスクチーズケーキです。スペイン・バスク地方のバルで定番のチーズケーキです。スペイン語では「tarta de queso」とチーズケーキという意味です。バスクチーズケーキの主な特徴は基本的に外側が焦げ目で、味は濃厚なのが特徴です。

しかし、ここではあくまでもファミリーレストランでのバスクチーズケーキですが、個人的には3品注文したデザート中では一番美味しかったです。普段、チーズケーキは興味を示さない旦那でさえ、スプーンでちょっと味見をしたら次へ進んでしまった程です。

ココスのドリンクバー

ココスのドリンクバーは他のファミリーレストランの中でも最も種類が豊富です。筆者たちはこちらのドリンクバーでもいつも割引クーポンを利用しています。

この頃、筆者はどこのドリンクバーでもメロンソーダにハマっている最中です。なぜなら、メロンソーダに別注のアイスクリームをのせれば見事なクリームソーダになるのです。

くら寿司

ココスでデザートを食べ終え、次は甘い物からしょっぱいものを求めて近くのくら寿司へ移動です!土曜日午後4時頃の店内は全くガラガラでした。

今回、くら寿司へ来たのは新しい期間限定メニューのためでした。特に気になった200円のしまあじを食べようかと思ったら、どうやら売切れだったようで残念でした!多分ですが、しまあじは昼の部で売り切れた後、次は夜の部で用意するのかもしれません。この中途半端な時間帯では仕方がなくはも天寿司や大好きなえびのにぎりなどを少し食べて店を後にしました。

黒毛和牛すき焼き風

期待していた黒毛和牛の軍艦巻きですが、肉より甘辛いタレが多くて残念!やはり、数年前に期間限定として登場した神戸牛のすき焼き風にぎりは最高でした。まあ、あの時と今回では値段が少し違います。今回は100円ですからこんなもんでしょう。。。

はも天寿司

はも天寿司は天ぷらの衣さくさく、中身はふっくら淡白な白身で結構美味しいです。

特大活〆えび

生くるまえび

以上、今回のくら寿司は時に食べたいネタが少なかったので本当に少し食べて帰りました。やはり、時間帯によってある程度品数が決められているのでしょうね。

ブログを見てくださりありがとうございました。
クリックはご自由に!
にほんブログ村 グルメブログ いろいろなグルメへ
にほんブログ村

スポンサーリンク