ふわふわ卵と野菜のあんかけごはん

ankake

身体が温まるあんかけごはん

春の3月とはいえ、まだ朝と晩と寒暖の差のある季節。「今夜のごはんは何にしようか?」「何となく体調がいまいちだけど、食欲だけはある。」と、それなら卵と野菜のあんかけごはんにしようかと思いつきました。

ふわふわ卵と野菜のあんかけごはん

<材料・調味料>

用意する材料:小松菜・ニンジン(千切り)・白髪ねぎ(仕上げ用)・ネギの芯(加熱用)・千切りしょうが・ホタテ缶・卵

用意する材料:小松菜・ニンジン(千切り)・白髪ねぎ(仕上げ用)・ネギの芯(加熱用)・千切りしょうが・ホタテ缶・卵

うちにある材料なら何でもOKです!例えば、しいたけやチンゲン菜、カニ缶など。

調味料:みりん・だし醤油・オリーブオイル・ごま油・片栗粉・(鶏がらスープorコンソメ)

調味料:みりん・だし醤油・オリーブオイル・ごま油・片栗粉・(鶏がらスープorコンソメ)

調味料も紹興酒や塩コショウ、その他の中華だしなど使用すると尚本格的な味になると思います。

<レシピ>

1.中華フライパンにオリーブオイルを引いて強火でよく熱した後、火の通りにくい野菜(ニンジン)から順に炒める。

1.中華フライパンにオリーブオイルを引いて強火でよく熱した後、火の通りにくい野菜(ニンジン)から順に炒める。

2.次に火の通りやすい小松菜やネギ、千切りしょうがを加え、みりんとだし醤油にてしっかり味付ける。

2.次に火の通りやすい小松菜やネギ、千切りしょうがを加え、みりんとだし醤油にてしっかり味付ける。

味付けはお好みで調整して下さい。

3.予め、鍋にはホタテエキス入りのスープを作っておく。

3.予め、鍋にはホタテエキス入りのスープを作っておく。

4.ホタテエキススープにフライパンで炒めた具を加える。

4.ホタテエキススープにフライパンで炒めた具を加える。

5.卵を溶く。

5.卵を溶く。

6.少し煮立った鍋に、溶き卵を少しずつ落としてかき混ぜていく。この後、香り付けにごま油を数滴垂らす。

6.少し煮立った鍋に、溶き卵を少しずつ落としてかき混ぜていく。この後、香り付けにごま油を数滴垂らす。

7.片栗粉を溶く。

7.片栗粉を溶く。

8.火を弱め、溶いた片栗粉を少しずつ落としながら、とろみがつくまでゆっくり混ぜる。完全にとろみついたら火を止める。

8.火を弱め、溶いた片栗粉を少しずつ落としながら、とろみがつくまでゆっくり混ぜる。完全にとろみついたら火を止める。

仕上げに・・・。

9.お茶碗に熱々ごはんをよそり、型を作る。次の中華皿にうまくひっくり返す。

9.お茶碗に熱々ごはんをよそり、型を作る。次の中華皿にうまくひっくり返す。

10.中華皿に丸い形となったごはん。

10.中華皿に丸い形となったごはん。

11.最後にごはんにあんをかけ、さらに白髪ねぎをトッピングすれば出来上がり!

11.最後にごはんにあんをかけ、さらに白髪ねぎをトッピングすれば出来上がり!

ブログを最後まで見てくださりありがとうございました。
にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村