Myぶらり散歩 in 国分寺・西国分寺

リフレッシュのためにお出かけ 国分寺駅から西国分寺駅

My promenade imageフリーとなって家で過ごすことが多くなると、それなりのストレスが現れることは少なくありません。家事をしたり、残りは各学習やブログを更新のためにPCばかり向き合う長時間と日々はさすがに心身が疲れてしまいます。そのため、平日は週に一度は外出、ほぼ日曜日は教会へ行くことが日課となっています。ストレスと運動不足解消のためにはとにかく外出をしてよく歩くこと。今回はJR中央線国分寺駅から西国分寺駅までの一駅分の距離を歩きました。

国分寺駅南口からぶらりとスタート

国分寺周辺は駅ビルや商店がならび、所々カフェやラーメン屋も多く目立ちます。しかし、駅から少し離れると丘の多い閑静な住宅街が広がり、その中で公園や数々の名所があることを初めて知りました。まず、近くのカフェにてランチを済んだ後、国分寺駅から多喜窪通りを西国分寺駅方向へまっすぐ歩いてみることにします。

JR中央線国分寺駅南口から西国分寺駅方面へ向かって歩きました。

JR中央線国分寺駅南口から西国分寺駅方面へ向かって歩きました。

国分寺駅南口右方向の多喜窪通りをまっすぐ進み、坂を下ります。途中で野川を見つけました。

国分寺駅南口右方向の多喜窪通りをまっすぐ進み、坂を下ります。途中で野川を見つけました。

都立武蔵国分寺公園

多喜窪通り道なりへ進んでいくと、都立武蔵国分寺公園にたどり着きました。この公園の名は以前からずっと気になっていました。実際は広い公園であり、雑木林や野鳥、池まであります。ここでは、ランニングやウォーキング、スポーツ、レジャー、さらにカップルの穴場デートスポットでもあります。

武蔵国分寺公園入口

武蔵国分寺公園入口

公園周辺の案内地図

公園周辺の案内地図

こちらは雑木林です。きちんと自然を保護されているので、道以外の草に足を踏み入れることは禁止されています。

こちらは雑木林です。きちんと自然を保護されているので、道以外の草に足を踏み入れることは禁止されています。

この井戸水は飲料不可ですが、自由に水をくむことができます。特に、子供たちは喜びそう。

この井戸水は飲料不可ですが、自由に水をくむことができます。特に、子供たちは喜びそう。

広場の池にカモが沢山泳いでいました。ちなみに、この場所は時期が来るとカモの雛がみれるらしいです。

広場の池にカモが沢山泳いでいました。ちなみに、この場所は時期が来るとカモの雛がみれるらしいです。

足元の雑草の中で、私の好きな可愛い小さな青い花が咲いていました。

足元の雑草の中で、私の好きな可愛い小さな青い花が咲いていました。

では花が咲いていました。左上は満開の白いモクレン、隣りの右上は真っ赤な梅、左下の赤い花の名は不明、そしてピンクの東海桜です。

まだまだ、公園全体は緑の葉と花はずっと先です。しかし、ほんの一部では花が咲いていました。左上は満開の白いモクレン、隣りの右上は真っ赤な梅、左下の赤い花の名は不明、そしてピンクの東海桜です。

西国分寺駅に到着

ゆっくりリフレッシュした武蔵国分寺公園から、西国分寺駅まではもうすぐです。

武蔵国分寺公園を出て、駅へ向かう整備された道を歩きます。この通りは官公庁の研究所および高級マンション並みの職員の家族寮が並びます。

武蔵国分寺公園を出て、駅へ向かう整備された道を歩きます。この通りは官公庁の研究所および高級マンション並みの職員の家族寮が並びます。

ようやく府中街道に出れば、駅はすぐ。

ようやく府中街道に出れば、駅はすぐ。

西国分寺駅のアーケードに到着しました!

西国分寺駅のアーケードに到着しました!

西国分寺駅に着いた後、近くのもう一軒のカフェへ寄ってから帰りました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村