忙しい人への簡単レシピ! 野菜と豚肉のあんかけ丼

本日は、忙しい人への簡単レシピです。仕事など終わって帰宅した後、夕飯もしくは晩御飯のおかずはどうしようか悩むことがありませんか。でも、疲れても簡単で栄養バランスのいいおかずを出来るだけ早く作るのが一番。野菜と肉さえあれば簡単なおかずが出来てしまいます。

とにかく、自宅の冷蔵庫にあるものでも良いです!

仕事や家事・育児などで夕食作りがバタバタすることがあると思います。でも、今日のおかずは一体何にすればいいのか分からないこともきっとあるでしょう。迷っている時、私の場合は冷蔵庫に何か野菜、冷凍保存してあるお肉(特に豚肉)があれば、野菜炒め、カレー、豚汁などにしてしまいます。そうすれば、手っ取り早く、栄養のバランスも取れます。

野菜と豚肉のあんかけ丼

今回は、野菜炒めにちょっとあんかけ風にしてみたオリジナルレシピをご紹介させて頂きます。八宝菜までもいきませんが、ご飯にかけて食べられるものに仕上げてみました。

野菜と豚肉のあんかけ丼

上の写真のご飯は、ルティンたっぷり含まれている韃靼そば茶の実を混ぜたもので、栄養価もアップです!(※そばアレルギーの方は避けて下さいね。)もちろん普通の白米、雑穀米と一緒に召し上がっても美味しいです。

我が家にあった材料

  • チンゲン菜・・・1束
  • なす・・・3本
  • ニンジン(大)・・・1本
  • 豚肉の細切れ・・・約400g
  • きざみしょうが・・・お好み
  • きざみにんにく・・・お好み
  • ごま油・・・適量
  • 塩コショウ・・・少々
  • だし醤油・・・少々
  • 料理酒・・・少々
  • ウィスターソース(オイスターソースの代わり)・・・隠し味程度
  • 黒酢・・・少々
  • 片栗粉・・・適量
  • 水・・・適量

作り方

作り方はとても簡単です!

1.まず豚肉の細切れに塩コショウをふる。

1.まず豚肉の細切れに塩コショウをふる。

2.熱したフライパンにごま油を多めにひき、さきになすを炒め、火が通ったら一旦お皿に移す。

2.熱したフライパンにごま油を多めにひき、さきになすを炒め、火が通ったら一旦お皿に移す。

3.次に豚肉を炒め、きざみしょうがとにんにく、料理酒を少々加える。

3.次に豚肉を炒め、きざみしょうがとにんにく、料理酒を少々加える。

4.薄く切ったにんじん、チンゲン菜、そして一度ごま油で炒めた茄子を加え、だし醤油、隠し味のウィスターソースと黒酢で味を調える。

4.薄く切ったにんじん、チンゲン菜、そして一度ごま油で炒めた茄子を加え、だし醤油、隠し味のウィスターソースと黒酢で味を調える。

5.具の全体に火が通ったら、仕上げに水で溶いた片栗粉を少しずつ加えてとろみが出たら火を止める。

5.具の全体に火が通ったら、仕上げに水で溶いた片栗粉を少しずつ加えてとろみが出たら火を止める。

最後にご飯にかければ出来上がり!これで時間をかけることもなく、バランスの良いおかずになります。これにお好み中華スープやサラダなどを合わせれば十分だと思います。

夕飯のおかずで悩んでいる方、時間のない方、ぜひこのような方法でチャレンジしてみて下さい。

ブログを見て下さり有難うございました🍴
いろいろなグルメランキング