生活クラブのパイシートを使ったレシピ 野菜&ベーコンのキッシュ

久々に家庭料理のレシピです。近頃の我が家では手作りキッシュにハマっています。既にご存知の方も多いですが、キッシュ(仏: Quiche)は卵と生クリームを使って作るフランスのローレヌ地方の郷土料理からきており、ほうれん草とベーコンは定番です。さて、生活クラブで買ったパイシートを使ってオリジナルのキッシュを作ってみました。

スポンサーリンク

野菜&ベーコンのキッシュを作る

今回はジャガイモや玉ねぎ、トマトなど家にある野菜でキッシュを作りました。パイシート、ベーコン、卵は生活クラブで使用しております。

キッシュを作るには原材料も大切!

美味しいキッシュを作るためには原材料や素材がとても重要です。

国産小麦粉使用パイシート

生活クラブでは冷凍のパイシートが売っています。国産小麦使用のパイシートで添加物は含まれていません。

中身は一枚ずつ丁寧に包装され、使いたい分だけ冷蔵庫にて30分から1時間かけて解凍します。もし、生地が柔らかすぎた場合はもう一度冷蔵庫で冷やして固めると良いです。

平田牧場 長熟だし仕込みごろごろベーコン

市販で買うハム・ソーセージ・ベーコンの多くはリン酸や酸化防止剤など発がん性物質が含まれていることが殆どです。しかし、生活クラブは平田牧場の豚肉を使用、無添加・無着色です。今回は便利なカットベーコンです。

キッシュ作りで使用した我が家の材料

キッシュの具材(8人分)

  • ミルク・・・300cc(コクのある味を求めるなら生クリームが良い。)
  • シュレットチーズ・・・適量
  • 卵・・・4個
  • バター・・・大さじ2
  • クレイジーソルト・・・適量
  • 玉ねぎ(小)・・・3個
  • ジャガイモ(小)・・・4個
  • カットベーコン・・・110g
  • プチトマト・・・4個

パイ生地

生活クラブの国産小麦使用パイシート・・・2枚

作り方

パイ生地

1.パイ生地を容器の中でまんべんなく伸ばす。その後、生地の中央に空気が入るようにフォークで数カ所刺しておく。

2.パイ生地をオーブンレンジにて200℃(予熱済み)の20分で焼く。

※ご家庭で使うオーブンレンジ(機種)によって目安は異なります。

キッシュの具

①玉ねぎとジャガイモを小さくカットする。

②熱したフライパンにバターを溶かして具材を炒め、最後にクレイジーソルトで味を整える。

③別のボールには溶き卵、ミルク、チーズを混ぜ、②と加えて混ぜ合わせる。

④先ほど焼き上がったパイ生地に③を流し込み、プチトマトを飾って、再びオーブンレンジに入れて200℃の25分で焼く。

⑤焦げ目がついた頃で出来上がり。

ひとこと

生活クラブのパイ生地は国産小麦粉などの良い素材なので、コクと風味があって美味しいです。キッシュは色んな具でアレンジしやすく、そんなに難しくない料理です。

ブログを見てくださりありがとうございました🍴
グルメブログ いろいろなグルメ

スポンサーリンク