超簡単でヘルシーなレシピ!豚しゃぶサラダ

今回、特に忙しい人におすすめするレシピは、やっぱり超簡単でヘルシーな豚しゃぶサラダです。仕事などで疲れている時、夕食作りが面倒な時に最高のおかずの一品です。我が家の冷蔵庫にしゃぶしゃぶ用の薄切り豚肉をストック。スーパーで買ってその日に食べない分は、冷凍保存すれば便利です。(ただし1カ月以内に召し上がるのが目安)

スポンサーリンク

アレンジしやすいしゃぶしゃぶ用豚肉のすすめ!

豚しゃぶを美味しく料理をするのなら、まずはお肉選びが一番ポイントです。

スーパーでのしゃぶしゃぶ用の豚肉選びから

国産 絹豚

今回、ちょっと自宅から遠くにあるスーパーにて、しゃぶしゃぶ用の「国産 絹豚」というものを20%割引にて買いました。半額ではなく20%割引?ちょっとせこい割引ではあります。このしゃぶしゃぶ用の豚肉は基本的に値段は高めではありますが、豚肉特有の臭みのないあっさりとした味なので買う価値は十分あります。

これまで我が家が食べてきた他のしゃぶしゃぶ用豚肉で美味しいと思った肉は、群馬県産の「上州もち豚」というものです。(残念ながら、最近は近所にあるスーパーで見かけなくなってしまいました・・・)こちらも柔らかくて臭みは全くありません。さらに、私たちはまだ口にしたことがありませんが、「越後もちぶた」は有名らしいですね。

豚しゃぶサラダのレシピ

今晩のおかずは豚しゃぶサラダ!

絹豚を使った豚しゃぶサラダのレシピをこれからご紹介します。

材料(3-4人前)

材料

  • 絹豚・・・220g
  • サニーレタス・・・適量
  • にんじん(小)・・・1本
  • 小ねぎ・・・適量
  • にんにく・・・1欠片
  • しょうが・・・少々
  • 合わせ調理酢・・・大さじ3
  • 醤油・・・大さじ2
  • ごま油・・・大さじ2
  • 白ごま・・・適量
  • えごま油・・・適量(仕上げ時)

作り方

1.みじん切りにしたしょうが・にんにく、醤油、合わせ調理酢、ごま油、白ごまを加えてタレを作る。

1.みじん切りにしたしょうが・にんにく、醤油、合わせ調理酢、ごま油、白ごまを加えてタレを作る。

2.各皿にあらかじめ契ったサニーレタス、細かく千切りカットしたにんじんを盛る。

2.各皿にあらかじめ契ったサニーレタス、細かく千切りカットしたにんじんを盛る。

3.しゃぶしゃぶ用の豚肉をサッと湯がく。

3.しゃぶしゃぶ用の豚肉をサッと湯がく。

4.サラダの上に豚しゃぶをのせる。

4.サラダの上に豚しゃぶをのせる。

5.仕上げにタレと小ねぎをかけ、最後にエゴマ油を数滴たらして完成。

5.仕上げにタレと小ねぎをかけ、最後にエゴマ油を数滴たらして完成。

あとがき

定番の豚しゃぶサラダはご家庭によって個性がありますが、今回の我が家で作ったものはかなりあっさり風に仕上げてみました。本当はごまだれで食べたかったところですが、それがうちに置いておらず、薬味とごま風味の醤油ダレを作ったという経緯です。それプラス、現代人に不足しがちなオメガ3脂肪酸(αリノレン酸)を含むえごま油をかけて食べたら最高でした。真剣に成人病予防やアンチエイジングを目指すなら、サラダにえごま油をぜひ積極的に取ることをおすすめします。

ブログを見て下さりありがとうございました🐖
グルメブログ いろいろなグルメ

スポンサーリンク