休日のスーパーマーケットいなげやで仙台黒毛和牛ステーキが4割引

スーパーマーケットで買った黒毛和牛についての記事です。筆者たちがよく利用するスーパーマーケットの一つがいなげやです。いなげやでは独自のブランドというものがあり、特に仙台黒毛和牛がその一つです。大抵、休日のいづれかに仙台黒毛和牛ステーキが1パックで4割引きだったりします。ステーキが食べたい日はこの日が狙いめです。

スポンサーリンク

いなげやの銘柄牛について

仙台黒毛和牛とは?

いなげやブランドの一つである仙台黒毛和牛について、いなげやのWEBサイトより引用させていただきました。

自然と水に恵まれた。日本有数の米どころ、宮城県。
黒毛和牛種の優秀な血統を良質な水と稲わらと生産者の愛情で育てました。

仙台牛の歴史は、昭和6年、兵庫県から種牛を導入し牛の改良を手がけたことから始まり、昭和49年、茂重波号という大変優れた種牛を導入し、肥育方法の試行錯誤を繰り返して、現在の上質な仙台黒毛和牛を作り上げました。
今でもこの血統は受け継がれています。

仙台黒毛和牛は子牛のころからササニシキ・ひとめぼれのとれる地元県内産の稲わらを食べており、内臓が丈夫で、健康な牛です。大きくなってからも、1日2回、穀物を与える前に、稲わらを食べさせて食欲を増進させます。
また、穀物は麦を主体としてカロリーを抑えているため、ゆっくりと育ち、きめ細かい肉質となります。

これら仙台黒毛和牛は、いなげやの指定した工場で一括加工・保存されています。

4割引きでゲットしたいなげやの仙台黒毛和牛

我が家ではたまに黒毛和牛のステーキを食べたい時もあります。こういういう時は体に必要な栄養素を欲している証拠であり、老若男女問わず牛肉を食べることによって元気になります。

この間の休日、いなげやへ行った時はちょうど仙台黒毛和牛が4割引きとなっていたので、迷わずサーロイン1パックと肩ロース1パックを買ってしまいました。

仙台黒毛和牛サーロイン

仙台黒毛和牛肩ロース

それでは仙台黒毛和牛ステーキを焼いてみましょう!

筆者の場合、肉にヒマラヤ岩塩とコショウを少々ふり、熱したフライパンには油を引かずステーキをそっとのせます。最初は片面を強火で少々焼きます。

次に裏にひっくり返すと、肉汁が出てきますので、そこにスライスニンニクと一緒に火を少し弱めてでじっくり焼きます。

最後に、4人家族分に上手くステーキをカットして皿にもり、召し上がる時はわさび醤油を付けて食べるのが我が家流です。

もし、この記事を読んでいる方のうち、お近くにスーパーマーケットいなげやがあるなら、ぜひ休日は仙台黒毛和牛ステーキの4割引をチェックしてみて下さい。いなげやの銘柄牛は美味しいと思います!

ブログを見てくださりありがとうございました。
グルメブログ いろいろなグルメ
ブログ村 ライフスタイルブログ

スポンサーリンク