黙って絶える

今年はいろいろあり過ぎて、何だか気が抜けた感じがする。

とにかく祈ることがあり過ぎる。

どのように優先順位絞って祈ればよいのか今は全くわからない。

  1. 夫の信仰と健康状態の事。
  2. 教会関係の中でそれぞれ起きている事。(主の祝福が無い、信仰について証と語り合える場が無い、中途半端…)
  3. 主が導いて下さったパート先の仕事内容の事。(主に申し訳ないことを承知の上、時給が上がらない、やりがいを感じない、中途半端、自分で証が出来るチャンスが来ない・・・)

特に上記の三つは、私にとっては心が痛む。

これらは全て主にゆだねる他はない。

私達の罪の代価を支払うために十字架につけられて、想像以上に苦しみを受けられた贖い主イエス様を見上げると、私の試練は全くたいしたものではない。

義母は、「信仰生活には必ずいろいろなことが起きます。試練は長ければ長い程、後には大きな祝福があります。試練は主の御恵み。」と、いつも教えてくれる。

さらに、「試練の無いクリスチャンや、試練があっても気づかないクリスチャンは本当にかわいそう…。」とのこと。

試練の大小問わず、試練の無いことは人同士の成長にならず、一番大切な天の御国へも遠ざかると思う。

私は受洗してから今年の4月12日で2年目…。

長い目でみればまだまだ…。

でも、「全ては焦ってはいけない。もし、(自分で)焦れば失敗する。」と義母はいつも言う。

私の悩みや望んでいることは、既に主は聞かれていると思う。

だから、黙って絶えて主にに祈りなさいと心で示されているようだ。

と、話は変わって・・・

今度、平日に一日有給を利用しながら、たまには一人でゆっくり都心へお出かけしたい考えている。

実は、是非行ってみたいショップが2件ある。

まず、義母より紹介された御茶ノ水にあるCLC Booksお茶の水店(キリスト教書籍・グッズ)に興味がある。

CLCと言えば一番近所では東久留米店にもあって前に2度行ったことがあるが、とても小さいお店である。

もう一件は、立川にあるGospel Shop オアシスにも行ってみたい。

今度のお出かけルートとしては、まず先に御茶ノ水に行き、そこから中央線に乗って立川へ行く方法もある。

もう、来週は3月になるから、これからはどんどん温かくなり、日も長くなってくるし・・・。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク