職場のWindowsXPでほんの困った出来事

今朝、職場のWindowsXPを起動した地点からWindows Update(自動更新)、つまり、黄色アイコンがポツンと表示しました。先々週(5/11)にも自動更新したばかりに…またアップデートか?と思っていましたが、それが困ったことになったのです。正常にアップデートが完了と思ったら、何度もアイコンが表示されました。下記のように、プログラムが更新された状態にも関わらず、無限に繰り返されていたのです。何だかおかしい!

————————————————————————————————-

 Microsoft .NET Framework 2.0 SP2 のセキュリティ更新プログラム (Windows Server 2003 x86 および Windows XP x86 用)(KB2572073)

Microsoft .NET Framework 2.0 SP2 のセキュリティ更新プログラム (Windows Server 2003 x86 および Windows XP x86 用)(KB2633880)

.NET Framework 2.0 SP2 および 3.5 SP1 用セキュリティ更新プログラム、Windows Server 2003 x86 および Windows XP x86 向け (KB2518864)

 ————————————————————————————————

もう~あまりにもアイコンがうっとうしくなり、さすがにGoogleで解決しようと思いました。すると、ある方のブログを見つけて参考にしてみました。あくまでも自己責任ということですので失敗は覚悟をしましたが、何と繰り返し現象がピタッと解決出来たのです!

そのブログの方の偶然に解決出来た方法は下記のとおりでした。

1.「コントロールパネル」の「プログラムの追加と削除」を起動

2.「更新プログラムの表示」をチェック

3.「Microsoft .NET Framework 2.0 Service Pack 2」の最後の更新プログラム(KB2604092)を削除

4.「Windows Update(自動更新)」の実行

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ

スポンサーリンク
スポンサーリンク