突然!一人で気分転換

この頃、夫のことや教会関連、パート先で与えらた仕事内容と時給・・・などでやや不満を感じています。主イエス様は「いつも喜んでいなさい・・・」「今のもので満足しないさい・・・」とハッキリおっしゃられていますが、私の心の中ではどうしてもすっきりしません。何故なら、何も出来ない私自身は空虚感があるのです。今の私には主の御心を通して一体何が出来るのか、何をやるべきか・・・いつも神様に祈っています。同時に、たまには一度一人で都心に出たくなりました。

いつも自宅とパート先勤務の往復はつまらない

今、近所内で(自宅~パート勤務先)往復してばかりだし、周囲にはオシャレな場所や何かゆっくり気軽に寄れる場所があまりないのでちょっと気分転換が出来ません。今通う教会でさえ、兄弟姉妹で気の合う人や親しい人との信仰生活についてゆっくり語り合える場と時間の余裕もないのです。(心の平安を求める居場所であるはずの教会でこんなことあって欲しくありません!)だから、こうゆう時には各自宅で家庭集会を開いて語り合える場としています。しかし、いろいろ各事情があって最近は回数が減りました。先日、私は思い切って一人で久しぶりに都心へ行ってきました。

CLC Books お茶の水店

池袋から東京メトロ丸の内線に乗り、御茶の水駅で下車。JRの前の交差点を渡り、明治大学方面へ行く手前にお茶の水クリスチャンセンターがあります。本当にすぐです。1Fはマックで、ちょうどその上に以前、義母に紹介されたCLC Books お茶の水店があります。

お茶ノ水クリスチャンセンター

お茶ノ水クリスチャンセンター

クリスチャングッズと書籍が沢山揃うお茶ノ水CLCは、とてもゆったりで落ち着いた雰囲気がありました。ここでお買いものをする時は、初めての来店者にはポイントカードをすぐ発行して下さいます。私はこのお店にポイントカードがあることに驚きました。

確か・・・東久留米店ではポイントカードなんて無かったような気がします。でも、東久留米店の場合は本当に小さな一軒家のお店なので仕方がないと思います。

やっぱり、お茶の水店のような広いお店がいいです。お茶の水店内では、普通のサラリーマン達が書物をじっくり立ち読みしていました。ですから、全く変に堅苦しい感じではありませんし、普通に気軽で立ち寄れる書店でした。

このクリスチャンセンター内では、普通の日曜礼拝や伝道コンサートなど誰でも気軽に参加出来るイベントもあるそうです。今度、良い機会があったら是非参加しに行きたいと思います。

晴海アイランド トリトンスクエア

お茶の水CLC Booksに寄った後、本当はもう一軒のクリスチャングッズのオアシス立川店にも寄ろうと思ったのですが、急に気が変わりました。この時は、ささいなこと で夫とケンカした後であり、お互いちょこっと距離を置いてしまいました。ですから、とても気分が沈んでいたことから、あの懐かしい思い出の場所へ行くこと にしました。

かつて夫とよくデートしていた場所に行けば、少しは気分が晴れるだろうと思ったのです。御茶ノ水駅から丸の内線に乗り、次の本郷三丁目で都営大江戸線に乗り換え、勝どき駅で下車。目的地は?もう、お分かりですね。トリトンスクエアです!

かつて夫とよくデートしていた場所に行けば、少しは気分が晴れるだろうと思ったのです。御茶ノ水駅から丸の内線に乗り、次の本郷三丁目で都営大江戸線に乗り換え、勝どき駅で下車。目的地は?もう、お分かりですね。トリトンスクエアです!

晴海トリトンスクウエアは思い出の一か所です♪私がまだ独身で都内の実家に住んでいた頃、派遣の期間限定契約でトリトンのオフィスで就業したことがあるし、プライベートでは何度も気の合うサイクリングの友を一人誘い、実家から自転車で来たり、さらに今の夫と会社帰りに数回デートをした場所でした。また、トリトンの近くの勝どき橋にもよく行きました。

会社勤めの人達はお昼休みになると、お天気が良くて暖かい日であれば、広場でくつろぎながらランチをしています♪天気の悪い日は、館内でも沢山ベンチがあります。

会社勤めの人達はお昼休みになると、お天気が良くて暖かい日であれば、広場でくつろぎながらランチをしています♪天気の悪い日は、館内でも沢山ベンチがあります。

月島セレブ達が住む高層マンション群。

月島セレブ達が住む高層マンション群。

トリトンには多くのビジネスマンやOLが勤務していますが、その中にはお散歩する地元のお年寄りや子連れの主婦グループが多く目立ちます。この都心に住む 主婦達は子育てのかたわら、結構余裕にショッピングを楽しんだり、お食事やお茶しながらママ友同士で会話している様子です。きっと、彼女たちの旦那様は きっと稼ぎがいいのでしょうね。それはそれでよろしいと思います。

しかし、何だか生活の格差を感じます。でも私個人は、ただの専業主婦やママ友同士(公園デビューとか)は絶対嫌です。別にセレブになろうとは思わないし、セレブでなくても十分いろんなことで楽しむことが出来ます。

トリトン周辺では春になるときれいな桜並木となります。

トリトン周辺では春になるときれいな桜並木となります。

ところで、このトリトン周辺は春になると一斉に桜が咲いてキレイです!このさくら散歩道は、もっと素敵な場所となります。

あっ!つぼみ!桜の開花はもうちょっとですね。

あっ!つぼみ!桜の開花はもうちょっとですね。

豊洲駅始発のゆりかもめ

豊洲ららぽーと

豊洲ららぽーと

トリトンでゆっくりした後、月島駅から東京メトロ有楽町線に乗り、次の豊洲駅で下車。豊洲といえば2006年10月OPENした”ららぽーと豊洲”です。一度、夫とお食事したり、周辺で散歩をしたこともありましたが、南船橋にある”ららぽーとTOKYO BAY”には叶いませんでしたね。それ以降は行きませんでした。

ゆりかもめ豊洲駅より発車

ゆりかもめ豊洲駅より発車

ということで、豊洲周辺は寄らずにまっすぐ豊洲駅始発の新交通ゆりかもめに乗りました。ゆりかもめは4~5年前に良く利用していたので、とても懐かしいです。主に、前の派遣先へ行く時やお台場やヴィーナスフォード、国際展示場ですね。それから、周辺では、ゆりかもめ以外にりんかい線やバスを利用して来たこともありました。やっぱり都心は交通便利ですね。

豊洲駅から発車して、ちょっと前へすすむとレインボーブリッジ。今回は空がかすんでいました。

豊洲駅から発車して、ちょっと前へすすむとレインボーブリッジ。今回は空がかすんでいました。

ゆりかもめの下はトラックだらけ・・・。ここは倉庫や未開発の土地が多く目立ちます。

ゆりかもめの下はトラックだらけ・・・。ここは倉庫や未開発の土地が多く目立ちます。

青海の観覧車が見えてきました。はい、観覧車に乗ったことがあります(^▽^)♪

青海の観覧車が見えてきました。はい、観覧車に乗ったことがあります(^▽^)♪

東京国際展示場にも行ったことがありました。ここは、イベントがあると駅周辺は大混雑!

客船ターミナルの周りを歩いたことはあったけど何も無かったですね。

客船ターミナルの周りを歩いたことはあったけど何も無かったですね。

しばらくして・・・。船の科学館とえば、小学校の遠足や5年間勤務したサービス業関連の職場での日帰りツアー、そして夫と一度デートでも行ったことがあります。

しばらくして・・・。船の科学館とえば、小学校の遠足や5年間勤務したサービス業関連の職場での日帰りツアー、そして夫と一度デートでも行ったことがあります。

20代独身の頃の夏、船の科学館プールにも一度泳ぎに来たことがありました。でも、小さな子供向けといったところです・・・(^^;)。

20代独身の頃の夏、船の科学館プールにも一度泳ぎに来たことがありました。でも、小さな子供向けといったところです・・・(^^;)。

湾岸道路

船の科学館前よりちょっと進むと、湾岸道路があります。かつて、夫と二人で品川区に住んでいた頃、大井町駅から『船の科学館前行き』の京急バスに乗り、湾岸道路トンネルを抜けてお台場へ行った時もありました。逆に帰りは、東京テレポート駅前から『大井町駅行き』のバスで帰りました。

お台場も夫と何度もいろんなことがありながらデートしました。

お台場も夫と何度もいろんなことがありながらデートしました。

レインボーブリッジは本当に懐かしい。夜ならキレイですけどね・・・。

レインボーブリッジは本当に懐かしい。夜ならキレイですけどね・・・。

元カネボウ本社だったYOKOSOビルを通り抜けたら、もう芝浦ふ頭駅に到着。お台場海浜公園駅から当駅まではかなり距離があり、また島から地上に着けばガラッと雰囲気が変わってしまいすね。

元カネボウ本社だったYOKOSOビルを通り抜けたら、もう芝浦ふ頭駅に到着。お台場海浜公園駅から当駅まではかなり距離があり、また島から地上に着けばガラッと雰囲気が変わってしまいすね。

MSCセンタービル

ところで、芝浦ふ頭駅前には白い建物がありますが、ここはMSCセンタービルといいます。実は、ここで初めて夫と出会った思い出一杯の場所なのです。センター内にはいろんな外資系や有名企業Grが入っています。センターの受付玄関はとてもキレイですし、共同社員食堂も入っています。(割高な食堂でしたが・・・)そのセンターうらにはampmのコンビニが入っています。

汐留

その後、汐留駅で下車しました。汐留と新橋周辺はMSCセンター帰りに夫と二人で待ち合わせた場所でした。今回は、私の気分転換一人旅はここまでです。しかし、都心で思い出の場所はまだまだあるのですが・・・もうキリがありません(^^;)

こうして勝どきや月島、豊洲、お台場、芝浦、そして汐留など、東京湾周辺に行けたので気分も落ち着いたし、いろいろと原点に戻ることが出来たかなぁと思います。

自宅にて

この後自宅で、神様に今までの犯してしまった罪の悔い改めと感謝、祈りをささげ、夫にお詫びと聖書の御言葉のメッセージカードを書き、遅れていた夫の誕生日プレゼントを渡しました。すると、夫自身の心が伝わり、お互いに和解することが出来ました。

↓ブログを見て下さり有難うございました。♪

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ