ニベア青缶 使い方次第によっては効果が違ってくる!?

世界中のロングセラーであるニベア青缶についてです。とにかくお手頃でコスパも良い!日本では過去に「ガッテンぬり」とか、あの高級クリームの成分に酷似しているとかでブームがありましたが、やはり効果としてイマイチだという声が多く上がっているそうです。やはり、ニベアクリームは正しい使い方がとてもポイントになってくると思います。

スポンサーリンク

懐かしいニベア青缶を改めよう

子ども頃から既にニベア青缶、あるいはチューブタイプがありましたが、私としてはむしろアトリックスと共にハンドクリームのイメージが強くあったのです。しかしながら、青缶の裏に表示されている通り「ハンドクリーム」ではなくて「スキンケアクリーム」であることです。

ニベアクリーム&アトリックスの違いは?

既にご存知の通り、ニベアクリーム、アトリックスはいずれも同じ花王です。

まず、アトリックスについて調べてみましょう。

アトリックスは完全な「ハンドケア」シリーズです。従来のハンドクリームから最近は用途に応じた製品が多く誕生しています。ハンドジェル、ハンドミルク、ナイト用ケア、薬用など。

次に、アトリックスが開発されたのは日本であり、1971年に国内ブランドとして誕生しました。きっかけは、当時より女性の社会進出が始まり、女性を取り巻く環境などの大きな変化からだったそうです。そして、食器洗いなどの水仕事で忙しい女性の手の潤いを守りつつ、ベタつかないハンドクリームをずっと研究しているものと言えます。

さあ、本題のニベアクリームについてです。

ニベアは手や顔も含む全身用の「スキンケアクリーム」です。用途は青缶の裏に説明があります。

健康でしっとした素肌を保つスキンケアクリーム。乾いた空気・冷たい外気から肌を保護し、肌荒れ・カサつきを防ぎます。人の肌本来の天然の皮脂膜を補う成分が、素肌になじみ、やさしく守ります。

つまり、肌全体を乾燥や冷たい外気から守る保湿クリームです。元々ニベアの発祥地はドイツのバイヤスドルフ社(Beiersdorf)からです。ちなみに、ニベア(NIVEA)とはラテン語で「雪のように白い」という意味です。ニベアクリームは洗顔・風呂上がりのケア、男性の髭剃りなど老若男女問わない気軽にスキンケアが出来るのもと言えます。

ニベアがあの高級クリームに酷似?

あの高級クリームは、私のような貧乏女子には全く手が遠いものです。なので、高級クリームを実際に体験する機会は一生ないと思います。(苦笑)

まず、ニベアクリームの保湿成分表示は以下の通りです。

成分:ミネラルオイル、ワセリン、グリセリン、水添ポリイソブテン、シクロメチコン、マイクロクリスタンワックス、ラノリンアルコール、パラフィン、スクワランホホバ油、オレイン酸デシル、オクチルドデカノール、ジステアリン酸AI、ステアリン酸Mg、クエン酸、安息香酸Na、香料

上記に、高級クリームのみ含まれている成分は以下7つあるようです。

  • 褐藻エキス
  • ライム果汁
  • エタノール
  • パンテノール
  • 水添野菜油
  • シアノコバラミン
  • カロチン

逆に、高級クリームには含まれず、ニベアクリームのみ含む成分は以下の4つです。

  • グリセリン
  • シクロメチコン
  • スクワラン
  • ホホバ油

いかがでしょうか?両効果の期待というのは一概に言えなそうです。

フェイスケアにニベアだけで大丈夫か?

青缶に表示されているように顔も使えるようですが、一歩間違えれば肌のトラブルはなりかねないと思います。

ガッテンぬりは危険?

過去の「ガッテンぬり」が本当に良ければ、既に全ての人が肌の調子が良くなり、他のブランド化粧品は不要となるでしょう。ニベアそのものが悪いというよりも、そのような番組の内容に流されず、自分の環境・肌質に合うフェイスケアが大切です。

確かに保湿効果のあるニベアである反面、含まれている油分によってニキビが出来やすい人は特に注意をしなければいけません。口コミでよく「青缶はニキビにいい」などのコメントが多いですが、それはどう考えても危険過ぎです。

そもそもニベアは寒くて乾燥しているヨーロッパのドイツから開発されたもの。これをオイリー肌、日本の高温多湿の時期にニベアを顔にぬることは避けた方が良いと思います。ニベアに向く人は、乾燥肌、冷暖房によって肌がカサカサしている状態の人でしょう。

だだし、「ガッテンぬり」ではなくて、やはり洗顔したあとの化粧水などの肌に適度な水分を調え、そこにニベアで蓋をしてあげる方が良さそうです。そこに日中用乳液をぬり、ベビーパウダーをすれば肌は健やかに保ちます。

ニベア&ファンデーションはNG?

私はファンデーションが好きではありません。よく外の乾燥を防ぐために、ニベアとファンデーションを混ぜる方法があるますが、面倒だし、ファンデーションそのものは毛穴の呼吸を妨げてしまうのでかえって良くないと思います。

ニベアパック

ニベアパックもオイリー肌の人はいかがかと?心配です。しかし、乾燥肌、近頃の肌荒れで気になる人なら、週に1回の集中ケアが最適です。毎日はダメですよ。

お風呂の時、湯船に入って血行を良くし、毛穴を開いた状態にします。この時に顔全体にニベアを真っ白にぬります。そのままでもいいけれど、コットンかラップを付けると一段と効果的です。

10分〜15分位経ったら、コットンもしくは蒸しタオルで優しく拭き取ります。そして、石鹸か洗顔料で顔を洗い落とします。すると、まるで柔らかい卵のような肌になります。

ニベアはその他の使い方が凄い!

まつ毛増毛

ニベアはまつ毛増毛可能です。これは事実でした。下手なまつ毛美容液よりも効果大です。おかげさまで長い健やかなまつ毛に成長しています。

ヘアートリートメント代用

入浴後、髪を乾かす前に(半乾き状態)のニベアを手の平にほんの少量でのばし、髪全体をなじまてからドライヤーで乾かします。すると、サラサラヘアーになります。ただし、付け過ぎは髪型がぺちゃんこになるので要注意です。

ファイスクレンジングの代用

青缶より、柔らかいテクスチャのニベアソフトの方が使いやすいです。顔や目の周りのメイクを優しく落とし、そこに肌水で湿らせたコットンでそっと汚れを取り除きます。そして、ぬるま湯で湿らせ、泡立てた洗顔料で落とし、再びぬるま湯で丁寧に洗い落とします。最後は冷水で肌を引きしめるのです。すると、明るいもち肌になっています。

あとがき

このように、他にもまだまだニベアの用途は沢山あると思います。いずれも使い方のコツをつかんでしまえば、万能ニベアであると言えるでしょう。庶民にはニベアが本当に欠かせません。ハンドクリームとして、スキンクリームとして、金欠の時、基礎化粧品が使い終わりそう時の代用など有難いです。

ブログを見て下さりありがとうございました。

以下のリンククリック自由です♬
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし

スポンサーリンク