健康・美容の維持、ナッツ類を正しく摂取すれば有効!

Hola!今年も健康・美容の維持に目指して料理を研究していきたいと思います。ところで、近頃は既に世界中ではナッツのブームです。ナッツはカロリーが高いし、ダイエットが気になるというのはもう一昔のこと。痩せる前にナッツの正しい摂取、ダイエットに必要な栄養素が重要なポイントであること、また脳・心血管系の病気予防へも有効です。

積極的にナッツ類をうまく取りましょう!

今でも勘違いしている方はまだ多いと思いますが、「ダイエット=痩せる」ではありません。ダイエット(diet)とは英語で直訳すれば食事制限であること。つまり、健康維持、肥満などの成人病を予防とする食品のカロリー量を低く抑える意味です。語源はWikipedeaより引用するとこういうことです。

語源については、古代ギリシア語の δίαιτα (diaita ディアイタ、「生活様式(生活習慣)」「生き方」)がある。このdiaitaという語はdiaitasthai(生活を導く、リードする)やdiaitan(分離する、(飲食物を)選ぶ)という語と関係がある。このギリシャ語diaitaがラテン語の diaeta、中世ラテン語のdieta(日々の仕事、食事の許容(量))、古フランス語の13世紀ころのdieteを経て、英語に入った。

ダイエットという深い意味を理解した上で、ナッツ類について語り、レシピをご紹介したい思います。

ナッツ類について調べる

その前に、個人的なお話ですが、最近スペイン語を一から独学し始めました。語学だけではなく、スペイン語圏の歴史・文化、そして料理・レシピについてネットで情報を調べなら研究しております。本当は、現地へ行ってみたいとの夢の夢ですが、まずは日本でもスペイン語圏に関連するカルチャー施設、スペイン料理専門店などもあるのでチャンスがあれば、そこから少しずつ触れていきたいと思います。

今回はナッツ類について調べてみました。ナッツ類と地中海料理はとても関わり深いことがよく分かりました。特に、スペインに限って、料理や伝統お菓子もやはりアーモンドなどが使わています。

スペインの有名女優も毎日ナッツ類を摂取

スペインの有名女優さんがいるのですが、40代になっても健康的なプロポーションを保っています。しかも、2児の母親とも思えない印象を受けました。

彼女の美容方法は、まず地中海式ダイエットを取り入れ、オリーブオイル・野菜・豆・果物・魚・ナッツなどの食物を正しく摂取しています。特に、オリーブオイル、ナッツ類、フルーツ、野菜などは毎日取り、魚介類・肉・卵・スィーツは週2〜3回のベースです。これらは母国のスペイン料理のバランスとマッチしています。

それプラス、幼少期から17年間習っていたバレエでエクササイズを毎日実行しているため、いつまでも女性らしい体型がキープ出来るのです。これは、同年代の私たちも少々見習うべしですが・・・。

スペインの研究 「オリーブ油やナッツ類」豊富な食事は体重を増加させない

オリーブオイルやナッツ類などを豊富に含む食事は、体重増加にはつながらないとの研究結果が、「The Lancet Diabetes & Endocrinology」昨年の6月6日電子版に掲載されていました。これはバルセロナ大学(スペイン)のEstruch氏らによる、過体重~肥満の約7,500人(55~80歳、2型糖尿病または心血管リスク因子を複数保有)を対象にしたものです。

(1)オリーブ油豊富な地中海食群、(2)ナッツ類豊富な地中海食群(1、2はカロリー制限なし)、(3)低脂肪食群の3群に割り付けて観察。その結果、5年後の平均体重は3群で0.4~0.9kg減少。ウエスト周囲長は、ナッツ群で0.37cm、オリーブ油群で0.85cm、低脂肪食群では1.2cm増加した。(HealthDay News 2016年6月7日)

つまり、きちんと摂取量を守りつつ、ナッツ類とオリーブオイルは毎日取ってい良いということです。ただし、ナッツ類は加工していない塩味なしの素焼きであることがベストです。

又、ナッツによっては1日での目安が変わってきます。アーモンドは25粒前後、カシューナッツは10粒前後、クルミは5粒前後くらいです。それ以外のナッツ類は栄養の専門へチェックしてみてください。

ナッツ類とオリーブオイル使う最高のレシピ

ナッツ類とオリーブオイルを使用したレシピと言えば、スペインカルターニャ地方のロメスコソースがベストだと思います。スペイン語でサルサ ロメスコ(salsa romesco)と呼びます。ロメスコはナッツ、オリーブオイルの他に、トマト、パプリカ、にんにく、お酢が入りますから、とても元気になれる最高の味です!一度、味わったらハマりますよ。

材料

  • 素焼きのアーモンド&クルミ&カシューナッツ・・・計50g
  • 赤パプリカ…2個
  • スペイン産紫にんにく…2欠片
  • トマトピューレ・・・適量
  • 合わせ調理酢…好みの量(※トマトピューレ自体が塩分を含むため)
  • レモン汁・・・少々
  • スペイン産のオリーブオイル・・・大さじ2

作り方

1.まずパプリカを焦げ目がつくまでオーブンで焼き、皮をむく。

2.皮を取り除いたパプリカ、ナッツ類、すりおろしニンニク、合わせ調理酢、レモン汁、トマトピューレ、オリーブオイルを加えてフードプロセッサーにかけてペースト状にするのみ。

ロメスコソースはサラダやサンドイッチ、肉、魚料理等に使えてまさに万能ソース!

私はこのロメスコを初めて作ってから絶賛しました。さすがにスペインという国は美食文化であり、食材もバランスがあり、素晴らしいレシピが豊富であるということを実感。又、美味しく食事しながらコミュニケーションすることも心身健康の秘訣だと思います。

それでは、Hasta luego.

ブログを見てくださりありがとうございました。
グルメブログ いろいろなグルメ
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし