豆ミックスとパプリカのガーリックマリネ【作り置き&簡単レシピ】

煮豆について、自分で作ることもありますが、何となく面倒な時もあったりします。こういう時は煮豆の冷凍やゆで豆缶などストックしておくと便利です。そこで、生活クラブの「北海道豆まめミックス」があります。特徴は北海道産の大豆、大正金時、福白金時、黒豆を蒸し煮して冷凍したものです。これを使った簡単なレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

豆ミックスとパプリカのガーリックマリネ

北海道豆まめミックスと北海道産のパプリカを使ったにんにく風味のマリネを作ってみました。特に、夕食の前菜として、ワインとチーズと共に相性抜群です。

スポンサーリンク

使用した材料・調味料

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協・生活クラブ

  • 北海道豆まめミックス 1袋(250g)
  • 北海道産パプリカ 3個
  • にんにく(青森産) 1欠片
  • クレイジーソルト 少々
  • 調理用合わせ酢(生活クラブ) 適量
  • オリーブオイル 大さじ2
スポンサーリンク

作り方

①にんにくをすりおろす。

②袋から開けた豆ミックスを耐熱容器に移し、ラップをして2分(500W)でレンジで解凍する。

※本品は少しお湯で茹でててもOK

③パプリカを半分ずつ切り、中身の種を取り除く。

④パプリカをガスレンジ(弱火と中火の間)で9分ほど表面を焼く、表面が焼けたら冷まし、皮をそっと丁寧にむく。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

⑤パプリカを食べやすく縦に切る。

⑥熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、すりおろしにんにくを焦がさないよう弱火で炒める。

⑥豆ミックス、パプリカを入れて炒め、クレイジーソルトを少々、合わせ酢を入れて混ぜ、軽く火が通ったら火を止める。

※味付けは調整はお好みでもOK!

⑦容器に移してしっかり冷ませ、ラップして冷蔵に冷やす。

(保存期間は3~4日以内を目安にしている。)

※前回でもパプリカのマリネをつくっているで下をご参照下さい。

パプリカのマリネを食べて美肌と免疫力UP【作り置き&簡単レシピ】
涼しくなってきた秋ですが、夏の疲れも残っていたりします。紫外線による肌の負担、気候変動による体調の変化とか、こういう時こそ免疫力を高めたいと...
スポンサーリンク

ひとこと

マリネを小皿に盛ったら、さらにエキストラバージンオリーブオイルをかけるとより一層美味しくなります。また、お好みで玉ねぎのみじん切りをプラスしても良いですし、レタスなどと一緒にサラダとしても良いでしょう。

記事をご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク