やっぱりオーガニック!アルチェネロ有機トマトピューレ

よく料理をし、オーガニックにこだわっている方の中には、既にイタリア産ブランドのアルチェネロ(alce nero)をご存知かもしれません。パスタ、トマトソース、オリーブオイル、ビネガーなど全ては有機農法から製造されたもの。今回は有機トマトピューレをご紹介します。

スポンサーリンク

アルチェネロの食品は素晴らしい!

オーガニックの先駆者であるアルチェネロは1978年にイタリア中部で誕生しました。当時より、化学肥料に頼らず、有機農法をいち早く取り入れ出したのです。人にも自然にも無害な食品を作ること、未来を担う子供達にきれいな水が飲めるような緑豊かな環境を残すこと。アルチェネロは、今日イタリアを初め、ヨーロッパ全土でも屈指のオーガニックブランドへ成長を遂げたのだそうです。これは素晴らしいと思います。

アルチェネロ 有機トマトピューレ

これは、旦那が楽天で見つけてくれた口コミ評価の高いアルチェネロの有機トマトピューレです。本場のイタリア産輸入のオーガニックマーク入りの実物。気軽に使いやすい紙パックです。

トマトピューレ(フランス語:purée de tomatesピュレ・ドゥ・トマート、イタリア語:tomato passataトマート・パサータ、英語:tomato purée)とは、トマトを煮こみ、ピュレした(裏漉しした)もののこと。 Wikipediaより

有機トマトピューレを使ったレシピは、アルチェネロの公式サイトの中に沢山載っておりますので、ぜひ一度ご覧になってみると良いでしょう。

Myアレンジレシピ トマト風味のポトフ

アルチェネロの有機トマトピューレを使って、トマト風味のポトフを作ってみました。レシピはとても簡単です。

材料

  • アルチェネロ有機トマトピューレ・・・1パック
  • 水・・・大鍋に対してやや半分(ちょっと少ない程度)
  • コンソメ(粉末)・・・2パック
  • クレイジーソルト・・・適量
  • にんにく・・・4欠片
  • 手羽先(生クラブの丹精國鶏)・・・500g
  • あらびきウインナー(生活クラブ)・・・1パック
  • にんじん(大)・・・1本
  • キャベツ・・・適量
  • かぶ(大)&葉っぱ・・・3個
  • ジャガイモ(小)・・・6個
  • 玉ねぎ・・・2個

作り方

  1. 野菜(にんじん・キャベツ・かぶ・ジャガイモ・玉ねぎ)を大きめにカットする。
  2. 大鍋に半分以下の水を入れて沸かし、沸騰し始めたら手羽先と硬いニンジンから加えて煮る。(※水を多すぎると、野菜の水分によって量が増えすぎてしまうため。)
  3. 具に火が通り始めた頃、コンソメ、トマトピューレ、すりおろしにんにくを加える。
  4. そしてウィンナーを加え、クレイジーソルトで味を調えらたら完成。

以上、是非一度、アルチェネロの有機トマトピューレを利用してみて下さい。とても、濃厚でまろやかなトマト味です。スープ料理、ソース作りにとてもぴったりです!

ブログを見て下さりありがとうございました🍅
グルメブログ いろいろなグルメ
ブログ村 ライフスタイルブログ

スポンサーリンク