生活クラブのタンドリーチキンを使ったレシピ!バターチキンカレー

無添加で安心・安全の生活クラブの食材を使ったレシピです。今回はやわらかタンドリーチキンを使ってバターチキン風カレーライスへアレンジさせて頂きました。ちなみに生活クラブのやわらかタンドリーチキンは何と丹精國鶏のむね肉を使用し、それに香辛料やヨーグルトなどで漬け込んでいるので、むね肉とは思えない柔らかさがあるんです!

スポンサーリンク

タンドリーチキンのレシピ!バターチキンカレー

今回使用した材料

  • 生活クラブのタンドリーチキン・・・1袋
  • もも肉(市販の桜姫鶏を使用)・・・約250g
  • 玉ねぎ(大)・・・1個
  • にんじん(小)・・・3本
  • 男爵いも(小)・・・4個
  • 完熟トマト(大)・・・1個
  • しょうが・・・適量
  • にんにく・・・1個
  • カレーパウダー(ハウスのものを使用)・・・大さじ1
  • カレールー(ハウス印度カレー2欠片+バーモントカレー甘口1欠片)
  • オリーブオイル・・・適量
  • バター・・・適量
  • 水・・・適量

作り方

カレールーを作る

①カレーの具を細かくカットしておく。

②加熱した鍋にオリーブオイルとバターで具を中火で炒める。

③具に火が通り始めたらカットした完熟トマトを入れ、カレーパウダーを大さじ1を入れ混ぜ合わせるように炒める。

④次に、すりおろしたしょうがとにんにくも加え、水を加えてじっくり煮る。

⑤弱火にしてカレールーを入れてじっくり溶かすように混ぜ合わせる。

以上

タンドリーチキンを焼く

①既に桜姫のもも肉も足して混ぜ合わせ、さらにすりおろしたしょうがとにんにくを加えて混ぜ合わ、冷蔵庫で半日くらい味を馴染ませたものである。

ポイント!
脂ののったもも肉とすりおろしたしょうがとにんにくを加えることによってさらに味が上がります!

②加熱のフライパンにバターを入れてタンドリーチキンを片面を中火で焼き、一旦蓋をして中身を火を通すように蒸す。その後、蓋を外してひっくり返して焼く。(焦がしすぎないように注意!)

③お皿にライス、タンドリーチキンを盛る。

④仕上げに、カレールーをかけて完成!

筆者よりひとこと

今年(2018年)の猛暑は異常です。筆者たちが住む自宅のキッチンは午前10時以降よりサウナ状態です。そのため、何とか涼しい午前中(早朝)に夕食を作ってしまいます。今回のカレーも朝のうちに作っておけば、暑苦しい午後のキッチンにいる時間をカット出来るからです。

バターチキンカレーライスを食べて暑さを乗り切れます!

ブログを見てくださりありがとうございました🍛
グルメブログ いろいろなグルメ

スポンサーリンク