生活クラブのバジルソースで海老とブロッコリージェノベーゼパスタ

生活クラブのバジルソースを使ってパスタ料理を作りました。実は古い記事にて、旅先で買ったバジルの葉からジェノベーゼソースを作った経験もあります。しかし、バジルの葉や材料を揃えてから作るとなると、割とコストと時間がかかります。もちろん、手作りは美味しかったのですが、生活クラブで良いものがあったのでこれで十分だと思いました。

スポンサーリンク

海老とブロッコリージェノベーゼパスタ 簡単レシピ

何度も記事に載せたことがある程、我が家はパスタの中でもジェノベーゼが最も好きです!今回は生活クラブのバジルソースを使ったものですが、海老とブロッコリーを加えて美味しく頂きました。

スポンサーリンク

材料

まず、本品についての情報からですが、GM対策済みから始まり、原材料は赤とうがらし(中国産)以外は国産を使っています。ただ、添加物は粘着剤のみですが、遺伝子組み換えではないとうもろこし由来のようなので全く問題はないですし、他は無駄な添加物は入っていません。

40万人が選ぶ安心食材の宅配生協・生活クラブ

さて、材料の方は次の通りです。

  • 本品 140g(70g×2)
  • 冷凍むきえび 200g
  • ブロッコリー 1本
  • にんにく 3欠片
  • スパゲティ 300g
  • 塩 少々
  • オリーブオイル 大さじ1
スポンサーリンク

作り方

①お湯に塩を入れたら、スパゲティを説明の指示通りゆでる。(本品は6分間ゆで)

②にんにくをみじん切りにする。

③熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを入れて焦がさないよう炒めて香りを出す。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

④解凍済みの海老、お湯で茹でて置いたブロッコリーを入れて混ぜ、炒める。

⑤本品2パックを5分程湯せんした後、1パックを開けて④に入れて馴染ませる。

⑥本品もう1パックは、予め茹で上がりのパスタにかけて馴染むよう混ぜる。

⑦⑤と⑥と合わせて完成。

ご参考のために古い記事のリンクを載せておきます。

バジルの葉 【簡単レシピ】手作りジェノベーゼソースでパスタ 
先日、長野の旅行帰り、上田市内の直売所(丸子あさつゆ)にて地産地消の野菜コーナーの中からハーブのバジルの葉を見つけて買って帰りました。翌日、...
【簡単レシピ】冷製ジェノベーゼパスタ&小エビとスモークサーモンのマリネ
本日は冷製パスタとマリネの2つのレシピです。まず、先月の旅行先(長野)で買った生バジルを使ってジェノベーゼソースを作りました。そのうち1パッ...
スポンサーリンク

ひとこと

生活クラブのバジルソースの総合評価は高く、パスタ以外にピザ、肉や魚介料理にも使える人気商品の一つです。しかし、自分で手作りの方が、新鮮なバジルの葉の香りが豊かで最高です。もし、バジルの葉がどこかで安くお買い得だったら、即購入して再びソースを作ってみたいと思います。

記事をご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク