アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)の万能とコスパを実感!

エコ家事やナチュラルクリーニングを実行されている方たちの間でアルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)がクチコミなどで話題になっています。家事で重曹に物足りなさを感じたら、これより洗浄力のあるアルカリウォッシュがおすすめです。水に溶けやすく、ワイシャツの襟袖汚れ、台所の油汚れ、家具や取っ手の手垢汚れなどに効果があります。

スポンサーリンク

エコ家事の必需品 アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)

人気のあるアルカリウォッシュについてご紹介します。

スポンサーリンク

アルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)とは「重曹」と「炭酸ナトリウム」の中間的な性質

アルカリウォッシュは、セスキ炭酸ソーダ100%の自然界における洗浄剤です。「重曹」と「炭酸ナトリウム(炭酸ソーダ)」の中間的な性質を持っています。水に溶けやすく、100均などのスプレーボトルに「セスキ水」を入れて台所回り掃除やワイシャツの襟袖汚れなどにシュッとスプレーします。油やタンパク汚れの皮脂・垢が落ちやすく、消臭効果もあります。また、血液汚れの布ナプキンもつけ置きすればよく落ちます。

スポンサーリンク

アルカリウォッシュを使うきっかけ

エコ家事には重曹やクエン酸が主に定番ですが、セスキ炭酸ソーダについては後より石鹸百貨や赤星たみこさんのブログ(https://akaboshi.exblog.jp/)で知りました。地の塩社(熊本県)では「アルカリウォッシュ」という商品名で売っていることですが、とても話題になっていて関心を示しました。

ちなみに、社名の「地の塩」とは筆者はクリスチャン目線で聖書から取っていることも分かりました。

実際に企業紹介の動画で確認した通り、新約聖書の山上の垂訓(マタイ福音書の5章13節から16節に記述がある)から創業者の信念で社名を取られたそうです。

塩は人々の生活に欠かせないもので 目に見えないところで 人々の生活に役立っている。

だからこそ、地の塩社のものアルカリウォッシュを買って応援して早速、家事に活用させていただいております。

しかも、本品パッケージには赤星たみこさんの漫画付きなので、さらに喜びのテンションが上がります。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
セスキ炭酸ソーダで洗濯すると節水にも、すすぎもだいぶ楽になる!
近頃、自然志向を高めて洗濯石鹸をメインにしていますが、合成洗剤を使った時と比べると作業時間がかかります。例えば、粉末タイプは暑い夏は水温...
スポンサーリンク

アルカリウォッシュの容量は500g~3kgまであり

筆者が使っているものは500gですが、もっとお得な1kg、さらに3kgも売っているので必要に応じて購入可能です。

又、セスキ炭酸ソーダ(粉末状態)は長期間の保存が可能なのでコスパも良くて経済的です。(ただし、作ったセスキ水の場合は使用期限2~3か月が目安です。)

記事をご覧いただきありがとうございます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク