国内史上最大地震①

昨日(3/11)午後14時半過ぎ、パート勤務中にかなり大きな地震!

社内に2度も大きくて長く揺れ、社員達と一緒に自主的に外へ非難した。

会社の周辺の人達も外に出てきた。

私達は各自で自宅へ携帯電話をかけたが、全くつながらない状態・・・。

しばらくしてから大きめの地震がおさまり、社内に戻ってみなネットやTVで地震情報をみた。

TVをみてみると、東京都心のお台場や九段会館、千葉県市原市のコスモ石油などであいついで火災が起きていた。

都心の様子がすさまじい様子で大変おどろいた。

首都圏では各鉄道もストップとなり、これから帰宅する人達を思うと気の毒であった。

この時、本社より緊急早退の許可が下りた。

自宅の遠い人達は速やかに、各車持ちの人のところに乗せてもらい、それぞれ帰宅方向へ行った。

もうJR武蔵野線もストップ状態だったからだ。

しかし、幸いに私は近所で良かった!(すべてにおいて備えてくださった神様に感謝!)

私もキリのいいところで早退し、自転車に乗って10分後帰宅。

自宅の中は、全く物が落ちたり、壊れたりの形跡はない。

この埼玉県所沢市内では震度5弱。

もともと地震の少ない所沢に対して、地元住民は今回の大きな揺れに大変驚いていた。

翌日(今朝)、実家の母に携帯電話をかけた。

なかなかつながらず、何度もかけてやっと通じた電話である。

実父はあいにく仕事に行ってた。

実母の話によると、東京都心はかなりの大渋滞で人の通路も満杯だったという。

実家マンション部屋の玄関や台所には、食器やガラスなどが落ちて割れていたそうだ。

でも、実家の両親が無事でよかった。

東京23区内の方が酷いようである。(特にマンション)

ところで、今回の地震はM8.8という国内史上過去最大であり、アメリカのメディアでも大きく取り上げられていた。

”東北地方太平洋沖地震”、この巨大地震と津波は1000年に一度らしい。

宮城と岩手の沿岸周辺は壊滅状態・・・。

福島の相馬市やいわき市もかなり被害が大きい。

しかし、これだけの巨大地震の後は、いつ、どこで大きな余震になるの誰も分かれない。

東海地震や東京直下型大地震なども心配・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク