プチぶらり散歩:のどかな畑が残る東所沢(下安松-本郷)周辺を散策

相変わらず毎日プチぶらり散歩を継続しております。都心からそれほど遠くない、のどかな畑が残る埼玉の東所沢(下安松-本郷)周辺です。散歩を続けているとどんどん体力も付いてくるし、ストレスも確かに軽くなります。普段、都心での仕事の疲れを忘れるほど、のどかな畑や緑の残る郊外で散策することはとても心がほっとします。

埼玉・東所沢(下安松-本郷)周辺を散策

筆者たちが住む地元である埼玉県所沢市は東京都清瀬市と入り組んでいる地域にあります。最寄り駅にすると西武池袋線清瀬駅と秋津駅、JR武蔵野線東所沢駅とのちょうど中間地点です。散歩するルートは、いつずれものどかな畑、自然の多く残る清瀬と東所沢(下安松-本郷)周辺を交互にして楽しんでおります。今回は東所沢(下安松-本郷)周辺での散策アルバムです。

西武グリーンヒル付近の某野菜直売所

地元、所沢農産物の旗(トコろんキャラクター入り)で積極的にアピールです。

地元、所沢農産物の旗(トコろんキャラクター入り)で積極的にアピールです。

西武グリーンヒル自治会の中にある産地直売所の様子です。

今回の残っている野菜は、糖度の高いとうもろこし(ゴールドラッシュ)、玉ねぎ、じゃがいもでした。

今回の残っている野菜は、糖度の高いとうもろこし(ゴールドラッシュ)、玉ねぎ、じゃがいもでした。

筆者たちが見る限り、どこの直売所でも夕方に残る野菜はだいたい玉ねぎやじゃがいもが多い傾向です。でも、カレーや肉じゃがなどを作る分には残っていた方が有り難いと思います。

ここで売っていたゴールドラッシュを買って食べたら実も柔らかくて、とても甘みがあって美味しかったです!

野菜直売所にイベント案内チラシ

野菜直売所にイベント案内チラシ

先日、我が家のポストにも6月24日(土)9:00-3:30まで開催予定の第32回モーリーマーケットという、イベントチラシが届きました。森田商店という漬物屋さんと所沢市で企画しているようなイベントであり、漬物、地元地産地消、模擬店、催し物が年に2回(次回は11月予定)も行われています。

所沢市本郷を歩く

柳瀬川沿い(所沢市本郷)の道路

柳瀬川沿い(所沢市本郷)の道路

西武グリーンヒル自治会を抜け、柳瀬川沿いの本郷へ出ます。上記の道路はいつも車やトラックのスピードが気になる通りです。

オザムの看板の先は長い坂道の入口

オザムの看板の先は長い坂道の入口

スーパーのオザム東所沢店の看板目印のある先はこの間も歩いた長い坂道です。

東福寺沿いの長い坂道も車のスピードが激しい場所

東福寺沿いの長い坂道も車のスピードが激しい場所

大きな観音像の立つ東福寺(墓地)があるところですが、今回は逆に坂へずっと登っていきます。

179号 所沢青梅線(所沢市本郷)

179号 所沢青梅線(所沢市本郷)

東福寺沿いの坂を上り、所沢市立柳瀬保育園を通過し、最後に県道179号に出ます。

和田遺跡通り

和田遺跡通り

県道179号を東所沢駅方向へ進むと、所沢和田遺跡通り交差点にぶつかります。

所沢和田遺跡通りにあるカフェレストランなごみ野前に広がる畑

所沢和田遺跡通りにあるカフェレストランなごみ野前に広がる畑

畑の左よりトマト、にんじん、じゃがいも

畑の左よりトマト、にんじん、じゃがいも

所沢の野菜もみなとても美味しいですよ!

所沢市の保全緑地 和田の森

和田の森の丘より西武池袋線清瀬駅方面を望む

和田の森の丘より西武池袋線清瀬駅方面を望む

こちらは保全緑地の和田の森の高い丘です。この頃、筆者たちはこの付近もよく訪れるようになりました。いつも、ここまでのルートは下安松の高層マンションの横になる急なキツイ階段を上って頂上へたどり着きます。

この丘からはきっと冬は澄み切った空にて富士山がハッキリ見え、あるいは夜景もキレイかもしれません。

和田の森の丘よりスカイタワー西東京

和田の森の丘よりスカイタワー西東京

西東京付近の郊外を走る西武池袋線やJR中央線に乗っている時、いつも気になる謎の塔がここ所沢市内の和田の森の丘でもよく見えます。後でネット検索すると、スカイタワー西東京(㈱田無タワー)でした。主に、FM放送用アンテナ、移動通信アンテナ、無線アンテナ、携帯電話アンテナなどの多目的です。

スカイタワーは天気によってライトアップの色が変化するそうです。晴れは紫色、曇は黄緑色、雨は青色、さらにクリスマスシーズンの場合は赤と緑色、大晦日はオレンジ色です。

以上、今回の記事はここまでです。これからもプチぶらり散歩を続け、アルバムを更新していきます。

ブログを見てくださりありがとうございました📷
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし