【越谷・蒲生グルメ】住宅街の本格洋食屋 ジラソウ(Girassol)

筆者とにとって初めての越谷グルメです。この日の午前中は近隣の草加市内にある総合病院で術前検診があったために朝食は抜きでした。検診後はもうヘトヘトと空腹の限度が超え、事前にネットで周辺の美味しそうなランチを探し求めて見つけておいたのが東武スカイツリーライン蒲生駅の近くにある地元では好評の洋食レストランです。

スポンサーリンク

蒲生駅の人気グルメ ジラソウ(Girassol)でランチ

東武スカイツリーライン蒲生駅より徒歩3−4分、新越谷駅もしくは南越谷駅から徒歩10-11分と、やや商店と混じる住宅街の中で本格洋食屋さんがあります。ジラソウ(Girassol)というポルトガル語でひまわりを意味する明るい雰囲気のレストランです。ここでガッツリ昼食を取りました。

蒲生駅周辺・レストラン ジラソウ外観

東武スカイツリーライン蒲生駅下車して、西口の方へ出ます。

西口ロータリーのイメージはごく普通といった雰囲気です。

駅から西口ロータリー左奥には「蒲生南銀座」という商店通りを見つけました。

その商店通りですが、商店街というよりも殆どマンションや駐車場、その合間にお店がポツリといった通りです。

それでは、目的のレストランを求めて商店通りの反対側(新越谷駅・南越谷駅方面)へ進みました。

こちらの方向ではそこそこ飲食店があり、畳屋さんなど商店も残っています。ただ、車の通りがやや多めなので歩行はちょっと注意です。

まもなく、目的のレストランに着きました。ランチ11時半になる前にすでに一台の車がお店の駐車場へ入ろうとしています。蒲生駅西口から徒歩3-4分くらいです。

レストラン ジラソウという洋食屋さんに入ります。

外にランチのメニューが見られます。筆者は1300円のランチ限定ミックスプレートとデザート(盛り合わせ小)を選びました。

ジラソウ内観

ジラソウの内観はひまわりのイメージにように黄色く包まれています。ランチの11時半開店と同時に次々と地元の主婦たちのお客が来店し、ほぼ満席に近くなるほどの人気レストランです。

なので、このレストランは早めに来るか、予約をしておいたほうが無難だと思います。

ジラソウ ランチ限定ミックスプレート

ランチミックスプレートに付く熱々の野菜入りスープです。

ランチプレートのメインを左よりハンバーグ、カニクリームコロッケ、そして海老フライ2本の3種類(プラス520円)を選びました。主食はライスもしくはパンを選べますが、自分はライスにしました。ここのライスはなかなか良いお米を使用していると思います。

手作りハンバーグは肉がしっかりで中身はジューシー、ソースはさっぱり山葵風味のソースで最高です。カニクリームコロッケは外のころもがサクッと中身はズワイガニたっぷり、海老フライも海老がしっかりプリプリでした。

みんなどれも美味しく、量的も丁度良い満足の量です!

ランチの締めは、380円の盛り合わせデザート(小)で洋梨シャーベットと洋食屋のプリンを選びました。手作りデザートも上品な甘さで美味しかったです!

ランチプレートのドリンクはコーヒーか紅茶のみです。今回はアイスティーにしましたが、これに付いてくるミルクとガムシロップの容器も凝っていて良いお店であることが分かります。ミルクの牛さん容器ですが、鼻からミルクが出て面白かったです。

以上、ごちそうさまでした♫会計の際は、とても素敵なオーナーシェフさんに「素晴らしい料理でした。」と一言かけたら、笑顔でとても喜んで下さいました。帰る時も出口で見送って下さり、また行きたくなるレストランです。

ジラソウはお得なランチも良かったですが、きっとディナーの方がもっと良いものが多くありますから是非おすすめです!ここではお誕生日や記念日には特別コースを用意して下さるそうです。(要予約です。)

越谷周辺には、ジラソウのような良いお店もあって近所の方にとって羨ましいです。グルメの不毛地帯である所沢にもこのようなお得感のある気の利いたお店が欲しいですね。

レストラン ジラソウから新越谷駅/南越谷駅へ

レストランジラソウのある通りをさらに真っ直ぐ10分ほど歩くと、東武スカイツリーライン新越谷駅とJR武蔵野線南越谷駅へ着きます。逆に、ここからでもレストランまでは十分近いです。

南越谷ゴールデン街の案内看板がありました。この辺は美味しそうなお店が意外とありそうです。でも、草加の総合病院へ通院している間はこの付近で寄るかどうかは微妙です。

次回、10月16日(月)は病院帰り、同じ草加にとても口コミが高いインドカレー屋さんに寄る予定です。

ブログを見てくださりありがとうございました🍂
グルメブログ いろいろなグルメ
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし

スポンサーリンク