【所沢カフェ巡り】自家焙煎珈琲カプリコーン 本格コーヒーを味わう

所沢カフェ巡りの記事です。地元所沢市(埼玉県)にとても素敵な珈琲専門店「カプリコーン」があります。今から20年前から珈琲豆挽き売り店として開業し、さらに2年前の春は増改築をしてカフェとなりました。くつろげるカフェが近所にあることは嬉しいです。また、カプリコーン付近に平成30年完成予定である新しい橋の道路を建設中です。

自家焙煎珈琲カプリコーン コーヒーの味を楽しむ

勤労感謝の日、旦那とお散歩に出かけ、「カプリコーン」に寄りました。今回で3度目の来店となります。ちょうど、私たちはこの日でちょうど結婚10周年記念日であり、素敵なカフェでゆっくりコーヒーを味わう最高の思い出となりました。

自家焙煎珈琲カプリコーンが地元グルメ雑誌「所沢食本」へ

店内に置いてある地元グルメ雑誌の「所沢食本」を見つけました。

この中に「カプリコーン」さんの紹介が載っていまして、特に写真のコーヒーゼリーは筆者も一度こちらでお持ち帰り用として買ったことがありました。自宅の義両親にもコーヒーゼリーを分けましたら、美味しいと大喜びです。本当に大人の味なので、本格コーヒー派にもおすすめです。

カプリコーンにて今回選んだコーヒーは?

当店おすすめコーヒー エメラルドマウンテン

まず、筆者自身が選んだのは、何と言っても期間限定のコーヒーです。今回は「エメラルドマウンテン」を初めて試しました。昔、東京・日本橋の某レトロ喫茶店でブルーマウンテンを注文したことがありましたが、エメラルドマウンテンはまた味が違うと感じました。優しい香りと口当たりがとてもいいのです。

後で2つのマウンテンの違いについて調べてみると、

ブルーマウンテンは、ジャマイカのブルーマウンテン山脈地帯で生産され、香り、苦味、酸味のすべてのバランスが最高であることから「コーヒーの王様」とよく呼ばれます。

今回のエメラルドマウンテンは、コロンビアのアンデス山脈の限定地域で生産され、甘い香りと深いコク、さらに甘さを兼ね備えた最高級品とされているそうです。

タンザニア

次に、旦那が選んだコーヒーは「タンザニア」です。筆者もそれを味見させてもらいましたが、こちらはフルーティーでスッキリとした味を感じました。

ケニアAA

コーヒー好きの筆者は、もう一杯おかわりしたく、今度は深煎り「ケニアAA」にしました。お店のオーナーさんより深煎りは苦味あるとのことですが、味をチャレンジしてみることに。確かに、苦味はありますが、コーヒーらしい香りとコクを感じるので、個人的にはこちらのコーヒーが好きかもしれません。

また、おかわりコーヒーを除き、最初に注文する各コーヒーにちょっぴり付くチョコレート菓子がとても美味しいです!

カプリコーンのインテリアを一部拝見📷

カフェコーナーへ入った瞬間、ニッコリ表情の大きなぬいぐるみが椅子に座って私たちを歓迎しているかのように心が和みます。

飾っている写真もチェンジしていました。確か、以前は猫ちゃんたちの写真だった記憶にあります。今回、季節に合わせた紅葉の写真でした。これもまた良いですね!

落ち葉などの写真もまた落ち着いた雰囲気を感じます。

コーヒー豆の深いいい香り、とにかく静かでリラックスが出来るので、またぜひ来店したいです!今度はどんなコーヒーを試してみようか楽しみです♫

ブログを見てくださりありがとうございました☕
グルメブログ いろいろなグルメ
ブログ村 ライフスタイルブログ
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし