生活クラブで北欧雑貨 リサ・ラーソン「マイキー」ランチケース

生活クラブの日用雑貨についてです。近年、北欧ブームが根付いている中、生活クラブでも北欧デザインの雑貨が登場しました。北欧雑貨の代表といいますと、イッタラ、イケア、ムーミン、マリメッコ、リサ・ラーソンなどがの例があげられます。今回はスウェーデン陶芸作家であるリサ・ラーソンのデザイン入りランチケースをご紹介します。

スポンサーリンク

ついに生活クラブでも北欧雑貨?

エコや食材にこだわる生活クラブは日用雑貨も取り扱っており、すべて厳選された高級素材が揃います。ある週のカタログを見ると、まさかの北欧デザインのお弁当箱に目が止まり、迷わず注文して自宅に届きました。

リサ・ラーソン「マイキー」ランチケース

近年人気デザインの一つであるリサ・ラーソンの作品、よくお目にかかる猫の「マイキー(Mikey)」です。この胴長猫の目付きはキツイですが、とても印象強いものがあります。このランチケースは安心の日本製であり、コンパクトに収納が出来、蓋を除いて電子レンジにも対応しています。

中身を広げると、3つのマイキーの胴体模様が違っています。学校や職場へ毎日お弁当を持ってくる時、ちょっとした変化を楽しませてくれるような計算されたデザインだと思います。かといって、子供っぽさはないので大人のお弁当箱としても充分に使えるでしょう。

もう一つの注目は、ランチケースの大きさだけではなく、サイズL・Mは黒色のケース、一番小さいSだけ赤色のケースというのも可愛らしさもあります。

リサ・ラーソン ミニチュア・ファブリカ

一昨年の秋、エキュート立川フロア3Fにある北欧雑貨店「クローネ フス」でリサ・ラーソンのミニチュア・ファブリカを1個500円で買いました。これはリサ・ラーソンと海洋堂とのコラボ制作で、カプセルに代表作「ライオン」、「マイキー」、「ミア(ブラウン)」、「ハリネズミ(イギー)」、「ABC少女エマ」のいずれ一つが入っています。ミニチュアとはいえ、1個の価格は結構なものだと思います。筆者が買った中身は最後のエマでした。

このミニチュア・ファブリカは2年前のことですから、今でもクローネ・フスで販売されているかどうかは分かりません。でも、あれから新しい北欧雑貨が入っていると思いますから立川へ行く機会があれば再び来店してみたいと思います。ついでにイケア立川にも寄ろうかと。

ブログを見てくださりありがとうございました📷
ブログ村 ライフスタイルブログ
ライフスタイルブログ ポジティブな暮らし

スポンサーリンク